道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤いユリがこんなところに

<<   作成日時 : 2008/07/02 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

またまた、よく分からない。こんなところに赤いユリです。場所は頻繁に車が通る田舎の道路脇。クズやセイタカアワダチソウが生い茂る中で花を咲かせていました。スカシユリのように思えますが、ご存知の方は教えてください。

でも、スカシユリ (Lilium maculatum Thunb.)でしたら、海岸の岩の上などに生える多年草ですから、こんな場所にあるのは不自然です。それに、野生のスカシユリとは、色、かたちが少し違うように思います。したがって、栽培品種がエスケープした可能性が大きいと思いますが、どうやってここに来たのでしょうか。

画像

雑草生い茂る中で



画像

角度を変えて



画像

今日はアカタテハがポーズをとってくれました



画像

くるっと一回転



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
過酷な環境の中で、頑張って咲いています
スカシユリの仲間なんでしょうか 栽培品種
も、相当数あるみたいですね
私の散歩コースも、川沿いの道が多いのですが
とても違和感のある植物が、結構生えているんです  いつも、おどろきと新鮮な気分で歩くことが出来ます
yajiro
2008/07/03 02:15
yajiroさん、コメントありがとうございました。
園芸品種と思われるものが、野外で結構生き生きとしている様は、ちょっと感動的です。まだ、帰化植物とはいえないでしょうね。ユリならそんなに増えることもなさそう。そっとしておいてやりましょう。
エフ・エム
2008/07/03 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤いユリがこんなところに 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる