道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 住宅地に、コシオガマ

<<   作成日時 : 2008/10/24 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日、車の往来の激しい道路際の住宅と住宅の間の空地にコシオガマ (Phtheirospermum japonicum (Thunb.) Kanitz)を見つけました。図鑑には、日当たりのよい山地に生えるとありますが、都市部にも進出してきたのでしょうか。イネ科植物の根から養分を吸収し、自らも光合成を行う半寄生植物だそうです。周囲はススキでしたので、養い主はススキかも知れません。全身腺毛が生えていて、さわるとべとべとします。

コシオガマは従来ゴマノハグサ科の植物とされていましたが、新しい分類ではハマウツボ科(寄生植物のハマウツボやナンバンギセルを含む科)の植物となっています。東アジア温帯、暖帯に分布する1年草です。


画像

住宅地のコシオガマ



画像

コシオガマの花



画像

秋深し、ヘクソカズラの実



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
コシオガマ、そういえば草はらで見かけます。

素朴でやさしい花ですね。フリルのような葉もきれいです。シオガマの名前は「葉まで美しい」と「浜で美しい」(塩竃のこと)をかけたそうですね。

へクソカヅラの実の写真が美しいですね。こちらでは実になりかけ。少し遅いですね。
風さん
2008/10/25 21:57
秋深し、ヘクソカズラの実 の写真をポチッとして ボ〜ッと眺めていたら、実に付いた花の跡が、とっても可愛らく撮れていますね
以前にアップされた ちょっと変わったヘクソカズラの花(2008.8.13)を思い出しました
あの時 ブログを見て、渡良瀬遊水地に行き 探してみたんです・・・・ありましたよ。
yajiro
2008/10/26 02:47
風さん、コメントありがとうございました。
シオガマの名の由来は調べていませんでした。教えていただいてありがとうございます。いい名前ですね。
ヘクソカズラの実はこれからですか。こちらの方が多少関西より冷えるのでしょうね。
エフ・エム
2008/10/26 09:36
yajiroさん、コメントありがとうございました。
ヘクソカズラのこんな姿があちこちに見られます。葉の黄葉もきれいですし、臭いさえなければ、十分愛される植物と思います。それにしても、人はあの臭いを悪臭と感じるのでしょうか。昆虫たちにもあの臭いはいやなのでしょうか。そういえば、ヘクソカズラはあまり虫に食べられていないように思います。
エフ・エム
2008/10/26 09:48
住宅地でご対面ですか!
山地に咲く花ですね。こんな出逢いしてみたいですねぇ。。でも、思いがけないので見逃しそうですね^^ゞ
三千子
2008/10/30 00:04
三千子さん、コメントありがとうございました。
散歩ではなく、何かの用向きで町を歩いていても、いつもの癖が出て、きょろきょろしながら歩いています。おかげで、ときどき変なところで変な植物に遭遇します。交通に注意しなければ・・・。
エフ・エム
2008/10/30 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
住宅地に、コシオガマ 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる