道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤブマメの花

<<   作成日時 : 2008/10/04 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

林のへりの日陰の藪にヤブマメ (Amphicarpaea edgeworthii Benth. var. japonica Oliver) のつるがからんで、花をつけていました。ヤブマメは、日当たりのよい道ばたの草むらにもよく見られますが、なんとなく、花の色があせて見えます。やはり、ヤブマメの名の通り、薄暗い藪の方が、花が生き生きとしているようです。この植物は、地下に閉鎖花をつけるという変わった性質をもっているそうですが、私はまだ見たことがありません。
ヤブマメは東アジア温帯、暖帯に分布するマメ科の1年草です。

画像

ヤブマメ見つけた



画像

接近



画像

花を拡大



画像

カラスウリ
秋の日は西に傾いて



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
藪に蔓延って逞しい感じのヤブマメですね。こちらではまだ見かけないようです。よく見ると薄紫がかって綺麗な綺麗ですね。地下に閉鎖花をつけるのですか?面白い性質ですね。この花後の実はどうなのか楽しみですね。
今日、ノササゲのような黄色い豆の花を見かけました。
カラスウリはもう赤くなっていますか?
夏場花を撮った場所ではまだ実を見ていません。中の種は大黒様としてお金が貯まる言い伝えがあるそうですが、去年頂いてお財布に入れておきましたが、効果はなかったようです〜。
たまゆら
2008/10/04 22:01
ヤブマメの花、今が最盛期なのでしょうか
北本や渡良瀬でも、我が世の春を謳歌しているようです  ・・・ちょっとだけ、
遠慮してくれると助かるのですが。
カラスウリの実、おいしそうですね
でも、苦くて食べられないのは残念・・・
この草の増え方も、花の咲き方も 不思議な植物ですね
yajiro
2008/10/04 23:54
たまゆらさん、コメントありがとうございました。
ヤブマメは案外、日当たりのよい場所で、まわりの植物にからみついているのをよく見かけるのですが、あまりきれいと思ったことはありませんでした。今回のは意外にきれいなので、認識を改めました。
赤いカラスウリの実が目立ちはじめました。秋の深まりを感じます。
エフ・エム
2008/10/05 08:13
yajiroさん、コメントありがとうございました。
そちらは、野草の多くが大規模に繁殖しているようですね。ヤブマメもそうですか。1年草なのに絡みつき方はかなり凄い。絡みつかれる方はずいぶん迷惑と思います。
カラスウリは苦くて食べられないのですか。それは残念です。
エフ・エム
2008/10/05 08:23
エフ・エムさん、こんばんは。
ヤブマメ・閉鎖花、とても不思議です。思わず心を奪われました。何故、地上の実と、地下の実があるのでしょうね(危機に供えて?)。詩が作れそうです。土の下、人知れず、咲かぬ花持つヤブマメよ・・とかって(続き作ってみてください・笑)。
 カラスウリはほんとうに綺麗ですね。
ご挨拶が遅れましたが、時々お休み中も覗きに参ります。豊かな季節の移り変わりをいつも楽しみにしています。
ちと
2008/10/06 21:51
ちとさん、コメントありがとうございました。
植物は、自身の唯一の目標は次代をつくることですから、あの手、この手、いろいろな手段をつくしている。ほんとに、その多様性に驚きます。ヤブマメの閉鎖花もそうなんですね。おもしろい詩になりそうですが、難しいなあ。地上の花はあだばなではなさそうだし。
お休み中も覘いて下さるとのこと、ありがとうございます。
エフ・エム
2008/10/07 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤブマメの花 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる