道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 真冬の庭に咲く;ゼラニウムとユリオプスデージー

<<   作成日時 : 2009/01/04 21:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

新年を迎えましたが、この数年慣例になった何もしない寝正月でした。そろそろブログを書かなくてはと思いましたが、散歩にも出なかったので、適当なネタがありません。ふと、わが家の小さい庭を見ると、寒さにめげず咲いている鉢植えのゼラニウムが目につきました。本当は花を取って冬眠させた方がいいのかも知れないけれど、きれいなので、そのままにしています。地植えのユリオプスデージーは冬になると花がよく咲きます。スイセンも少しばかり咲き始めました。三箇日が過ぎ、早くも春を待つ心です。

画像

ゼラニウム



画像

ゼラニウム



画像

ユリオプスデージー



画像

スイセン



画像

ハナキリン
室内においています



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
うらやましいことです。
そんな日を夢見ていますが、
奥様はやっぱり寝正月とはいかないのでは?

ゼラニウムは、陽だまりで咲きますね。そちらでもでしたか。今咲くと、いつ剪定したらいいのかいつも迷います。
ミセスサニー
2009/01/05 14:35
ミセスサニーさん、コメントありがとうございました。
正月もいろいろお忙しかったのですね。

ヨーロッパでは、ゼラニウムをよく出窓などに飾っていますね。一時あんなのに憧れて、大きく育てたいと思ったことがありますが、飽きやすくてだめ。今はほったらかしです。
エフ・エム
2009/01/05 17:36
寝正月もいいものですね。主婦には高嶺の花です。(笑)

鉢植えのゼラニュームとユリオプスデージー、花のない冬を彩ってくれてますね。我が家もほったらかしですが、ゼラニュームが家の壁を彩ってくれています。

水仙が清清しいです。早いですねー。 ハナキリンかわいい花! 始めてみましたよ。

今年もよろしくお願いします。
風さん
2009/01/05 23:53
風さん、コメントありがとうございました。
ユリオプスデージーは、南アフリカ原産だというのに、日本の厳寒の季節にも元気に花を咲かせているのが不思議です。
ハナキリンはマダガスカル原産だそうです。一年中絶えず花をつけています。茎はとげだらけで、可憐な花とは対照的です。
そろそろ散歩に、と思っていたところ、寝正月のたたりか、風邪をひいてしまいました。春を待ちつつ冬ごもり。
エフ・エム
2009/01/06 08:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
真冬の庭に咲く;ゼラニウムとユリオプスデージー 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる