道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな花の塔、トウバナ

<<   作成日時 : 2009/05/29 20:13   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

今日は雨。散歩はお休みでした。数日前に撮った道ばたのトウバナの写真を載せることにします。

高さ20センチ位の小さなトウバナ (Clinopodium gracile (Benth.) O. Kunze) はアジア暖帯に分布するシソ科植物です。花もごく小さく、がくは長さ3〜4ミリ、花冠は5〜6ミリ、シソの花程度です。図鑑等には、道ばたや畦にごく普通の植物とありますが、目立たないので見過ごすことが多い植物です。

花穂が主茎や側枝の先端から伸びて、花を輪状に幾重にもつけます。そのすがたを仏塔になぞらえて、トウバナ(塔花)と名付けたようです。

画像

斜塔に写ってしまいました
大きく写っていますが、がくは3〜4ミリの小さなもの


画像

葉と側枝の花


画像

いかにもシソ科の花です



画像

昨年6月10日に掲載したものと同じ、住宅沿いの水路に、
今年もミクリ(準絶滅危惧種)を見つけました



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ミクリ、見たいと思っていた植物です。羨ましいです。^^ゞ
神代植物公園にヤグルマソウが咲いているのですね!!深山でみられるものだと思っていました。
三千子
2009/05/29 22:31
偶然に道脇の水路で見つけたミクリが、今年も咲いてくれたなんて・・・
こんな光景が、とっても嬉しいですね
危うい環境下ですが、何とか頑張ってほしいものですね。
yajiro
2009/05/30 02:38
おはようございます。トウバナ、僕はとても好きです。花は小さいし、目だたないのですが、その安定した(?)塔の形、ちらっと見えるピンク色の花が好きです。花が白いヤマトウバナもなかなかかわいいですよ。
宮城野
2009/05/30 07:19
三千子さん、コメントありがとうございました。
ミクリは花も実も全体のかたちも魅力のある植物ですね。もっと増えて欲しいと思うのですが。荒川沿いにはないのでしょうか。
ヤグルマソウが神代植物公園で見られたのは思いがけなかったです。ここに行けば見られるという安心感が得られました。
エフ・エム
2009/05/30 08:07
yajiroさん、コメントありがとうございました。
去年ミクリを見つけたときは感激しましたが、今年は健在なのを見てほっとしました。今年の方がいいすがたに撮れていると思いますが、少しピンボケ気味です。少しピンボケの方が、ミクリらしくていい(負け惜しみ)。
エフ・エム
2009/05/30 08:13
hummingさん、気持玉をありがとうございました。
いつも見ていただいてうれしく思っています。
エフ・エム
2009/05/30 08:16
さとみさん、気持玉をありがとうございました。
いつも見て下さってうれしく思っています。
エフ・エム
2009/05/30 08:17
宮城野さん、コメントありがとうございました。
トウバナはあまり目立ちませんが、在来種ですし、親しみがもてます。塔花とはうまく名付けたものですね。
ヤマトウバナはまだ見たことがありません。一度見たいものです。
エフ・エム
2009/05/30 08:25
ミクリと言うんですか!。
珍しいものを有難うございました。
テルテル
2009/05/30 09:07
テルテルさん、はじめまして。コメントと気持玉をありがとうございました。ミクリはおもしろいかたちの植物ですが、ミクリ科はガマ科に近縁らしいです。
貴ブログに先ほどちょっと訪問してまいりました。楽しそうなブログですね。今度ゆっくり拝見させていただきたいと思います。
エフ・エム
2009/05/30 13:54
dragon pearlさん、気持玉をありがとうございました。
いつも見て下さってうれしく思っております。
エフ・エム
2009/05/30 13:56
こんばんは
ミクリがあるんですか。素敵ですね。
私も一度見てみたいです。
トウバナは、この辺りでもよく見かけます。
ありふれた草ですが、毎年見れると嬉しいですね。
YAKUMA
2009/05/30 18:22
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
ミクリはこんな水路で生きているところをみると、昔はこのあたりにたくさんあったのではないかと想像しています。ずっとこのまま生き残って行くといいのですが、ひじょうに不安定な場所と思います。
エフ・エム
2009/05/30 19:51
こんばんは。ミクリは初めて見ました。瞬間、立山のミクリが池という地名を思い出し、あの池はこのミクリと関係があったのか調べなおそうとして目的をはたさないまま所用で遠方に来てしまいました。PCを借りて調べたら「みくりが池」のは「御厨」だそうで、私の早とちりでした。見分けづらい草ぐさのこと、教えていただき、ありがとうございました。
さとみ
2009/05/30 21:06
トウバナ、小さい花なのに綺麗に撮れていますね。可愛い花ですが、庭にいっぱい侵入してくるので、いつも引っこ抜いてばかりです。申し訳ないので何度か被写体にしたのですが、旨く撮れませんでした。

ミクリ、見て見たいです。
風さん
2009/05/31 00:32
さとみさん、コメントありがとうございました。
みくりが池は、黒部立山ルートで立ち寄って、印象に残っていましたが、名前の関連までは連想できませんでした。どこかの池にミクリを見つけたら、みくりが池と名付けたいですね。
エフ・エム
2009/05/31 07:50
風さん、コメントありがとうございました。
トウバナがお庭に侵入ですか。きっと気に入った場所なのでしょうね。種をたくさんつけるので、一度入るとどんどん増えるのでしょうか。写真は、風さんのセンスや技術と比べると、ほんとにお恥ずかしいことです。
エフ・エム
2009/05/31 07:58
エフ・エムさん
お越し戴き有難うごさいます。
花、写真は好きなのですが花の名前はサッパリ解りません。
又、宜しくお願い致します。
テルテル
2009/05/31 09:35
テルテルさん、コメントありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いいたします。
エフ・エム
2009/06/01 07:54
Tatehikoさん、気持玉をありがとうございました。
いつも見て下さって、うれしく思っております。
エフ・エム
2009/06/01 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな花の塔、トウバナ 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる