道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS メハジキの花

<<   作成日時 : 2009/07/23 22:17   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 15

このところ、茨城県南は雨の日がずっと続き、散歩にでることもできませんでした。今日も午前中雨、午後から薄日が差したので、少し歩いてみましたが、蒸し暑い上に田舎道はどこもぬかるんでいて、道草の時間を楽しむ気分にもならず、そそくさと引きあげてきました。

今日は数日前に撮ったメハジキ (Leonurus japonicus Houtt..) の写真をのせます。メハジキは数年前までこのあたりでも道ばたの荒れた場所にたまに見たのですが、このところほとんど出会うことがなくなりました。たぶんあるところにはたくさんあるのでしょうが。写真は公園の植物保護区域の中で咲いていたものです。

メハジキという名については、広辞苑に、「子供が、この茎を短く切って、上下まぶたのつっかい棒にする遊びからの名という」とあります。危険そうで、今ではとても考えられない遊びです。ですが、こんな遊びをしていたことを思うと、この植物は往時、ごく普通に生えていて、子どもにもなじみ深い植物だったと推測できます。

メハジキは東アジア温帯から亜熱帯に原産するシソ科植物ですが、北アメリカにも帰化しているそうです。

画像

画像

メハジキ



画像

同じシソ科のイヌゴマ (Stachys riederi Chamisso var. intermedia Kitamura) も
ちょうど咲き始めました



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
メハジキは私の職場でも少し咲いています。でも、家の近所などでは全く見たことがないんです。
昔の子どもには、ペンペン草のように身近な遊び道具の植物だったのでしょうね。本当に今では想像もつきません。
結構丈夫な茎なのに、目元に挟んで痛くないのかな?丈夫な茎だからこそ出来る遊びなのか…。気になるけど、自分で試す勇気はありません^^;
humming
2009/07/23 23:37
ニワホコリには恐れ入りました。
イネ科もですが、しそ科もなかなか区別できない中、メハジキはわかりやすいですね。
イヌゴマは?もちろんお手上げです。。。
ミセスサニー
2009/07/23 23:48
関西はまだ梅雨明けもしてないようですっきりしないお天気続きです。夏は朝からすっきり晴れ渡って夕立が日中の暑さを和らげてくれるのがいいですね〜気候も少しづつ異常になってきてるようで・・
かもっち
2009/07/24 07:01
hummingさん、コメントありがとうございました。
メハジキが少し咲いているというお話を聞いてうれしく思いました。たくさんあった古くからの植物がなくなって行くのは寂しいことです。
メハジキの茎を目に挟むのはやはり躊躇します。目をつついて眼科に行くのでは様になりません。
エフ・エム
2009/07/24 07:52
ミセスサニーさん、コメントありがとうございました。
メハジキは確かにシソ科の中では分かりやすいですね。遠目からでも分かります。
イヌゴマは学名をドイツロマン派の小説家(もとはフランス人)が付けたので、この花を見ると、小説「影をなくした男」を思い浮かべます。
エフ・エム
2009/07/24 08:05
かもっちさん、コメントありがとうございました。
関東はだいぶ前に梅雨明け宣言があったのですが、ぐずぐずした天気が続いています。でも中国地方のような豪雨がないのは幸いです。山口県で災害に会われた方はお気の毒です。異常気象はますます進むようですね。国をあげての集中豪雨に対する対策が緊急に必要な気がします。
エフ・エム
2009/07/24 08:11
テルツマ or テルテルさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2009/07/24 13:54
貧デジさん、気持玉をありがとうございました。
見てくださってうれしく思います。
エフ・エム
2009/07/24 13:56
このところお天気が良くありませんね。
メハジキ、名前の由来ですがおてんばだった
あの頃、まぶたのつっかい棒したかもしれません。
シソ科なんですね。シソ科も結構多いでしょうね。
ワイ
2009/07/24 17:10
ワイさん、コメントありがとうございました。
毎日猛暑もかないませんが、昨日は涼しく今日は猛暑というのもへばります。体調管理が大切ですね。
メハジキの経験がおありなのですか。やはりその名はまだ生きているという感じがしました。
シソ科も多いですね。それだけおもしろい科だと思います。
エフ・エム
2009/07/24 21:53
atsu-sixさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2009/07/24 21:54
こんばんは。
メハジキには、懐かしさがあります。昔、母が煎じて飲んでいたことがあります。益母草(やくもそう)です。養命酒の成分のひとつでもあります。まぶたに挟んでとばす遊びはしたことがありません(あぶないですね)。
それにしても、グズグズした天気が続き、災害の報道に接して気分が滅入る日々、体調管理にも気を使いますね。
さとみ
2009/07/24 22:34
こんばんは
梅雨明け宣言、撤回しないのでしょうか。
こちらも雨が降り続いて鬱陶しいです。
メハジキは見覚えがありません。
面白い葉の形ですね。
YAKUMA
2009/07/24 22:55
さとみさん、コメントありがとうございました。
メハジキは薬草なのですね。益母草というのですか。養命酒の成分の一つというのも初耳です。それなら薬草園などで栽培しているのでしょうね。
不快指数が高くてほんとに過ごしにくい月ですね。若ければ、海か山に逃げ出すのでしょうけど。8月になって湿度が下がるのを期待しています。
エフ・エム
2009/07/25 07:29
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
関東も実際には梅雨の最中ですよね。蒸し暑くて過ごしにくいです。ブログねたも少ないですし。
メハジキはそちらにも見当たらないのですか。やはり少なくなっているのでしょうね。
葉のかたちはヨモギの葉を簡単にしたような。ちょっと変わったシソ科ですね。
エフ・エム
2009/07/25 07:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
メハジキの花 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる