道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋色:オミナエシ、ツリガネニンジン、アキカラマツ

<<   作成日時 : 2009/09/01 20:21   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

公園や林のかげで出会った花々です。今日はくだくだしい説明は一休み。写真だけです。

画像

オミナエシとヒヨドリバナ



画像

画像

ツリガネニンジン



画像

画像

アキカラマツ



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
アキカラマツ(だと思う)の葉はとてもかわいいですね。気に入って育てているのですが、日向が好きなのでしょうか、今年はあまり育ちませんでした。来年は写真のように花をたくさんつけてほしいと思っています。

エノコログサとアキノエノコログサ、早速調べてみたいと思いました。ありがとうございました。同じエノコログサでも、穂が大きくなって垂れているものと、小さくてまっすぐ立っているものを見かけますが、あれは栄養の違いなんでしょうか?キンエノコロは垂れているものをあまり見ないのですが、エフエムさんの写真のものは垂れてますね〜不思議です。ムラサキエノコロというのは、ただの色違いですか?質問攻めでした。。。
ミセスサニー
2009/09/01 21:20
すっかり秋の花たちの季節ですね。ツリガネニンジン最近見てないので懐かしかったです。
なぜか心ひかれる植物なんです^^
アキカラマツだけ知りませんでした。丸っこい葉が可愛いですね♪

前回のエノコロ・アキノエノコロ難しかったけど、イネ科を分類するには、あのくらい詳しく見ないといけないんですよね^^;
私は、エノコロは穂があまり垂れなくて、アキノはだらんと垂れる…とかいい加減に見分けていました(反省。。)
humming
2009/09/01 22:34
こんばんは
オミナエシ、こちらでは自生のものが見られないようです。
でもきれいな花ですよね。
9月になると秋になったと感じますね。
YAKUMA
2009/09/01 23:53
深夜、ほっとする時間に、目も心も休まる写真です。雰囲気が秋ですね。楽しみました。
さとみ
2009/09/02 00:46
ミセスサニーさん、コメントありがとうございました。
アキカラマツはこちらでは日の当たる傾斜地などで見かけます。日向が好きだと思うのですが。
エノクログサの穂の垂れているのは、栄養がよくて実りのいい者かも知れません。はっきりとは分からないのですが。
エノコログサは変異の多い種のようです。ムラサキエノコロはエノコログサの1品種(form)とされているようです。
エフ・エム
2009/09/02 08:13
hummingさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
ツリガネニンジン、色もかたちもきれいですね。もう少したくさん花をつけているとよかったのですが。
アキノエノコログサはエノコログサより花序がやや長いので、エノコロより垂れている感じはありますね。これはたぶんアキノ、これはたぶんエノコロ、ぐらいは言えるかも知れません。

エフ・エム
2009/09/02 12:48
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
確かに、オミナエシもなかなか自生のものは見られませんね。
写真のものは、公園内の保護地区で咲いていたもの。自生でも保護されないと残すのが難しそうです。
エフ・エム
2009/09/02 12:52
さとみさん、コメントありがとうございました。
写真を褒めていただいて恐縮です。
エフ・エム
2009/09/02 13:13
テルツマさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2009/09/02 17:58
Tatehikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2009/09/03 07:42
秋の花ですね〜。オミナエシくらいしか見た事がなくて、感激です。ツリガネニンジン、アキカラマツもキレイな花ですね。応援のポチ、いつもしています。
みーたん
2009/09/04 16:36
みーたんさん、コメントありがとうございました。
こんな花々に出会うと、いよいよ本格的な秋がきたなと感じます。ツリガネニンジンが風にゆれる様はとても風情があります。
いつも応援のポチ、ありがとうございます。とても励みになります。
エフ・エム
2009/09/04 17:31
ツリガネニンジンは風でリンリーンと鳴りそうですね。
好きな花です。
アキカラマツは初めまして!です。
気づかないだけかしら?
花びらと言おうかシベみたいのが長いですね。
そんな様子がやはり唐松の葉のようです。
池田姫
2009/09/05 16:19
池田姫さん、コメントありがとうございました。
ツリガネニンジンはお寺の釣鐘よりも、協会の鐘のようですね。あるいは軽やかな風鈴のよう。
アキカラマツは平地に普通の植物ですから、見ていらっしゃると思います。花より葉のかたちに特徴がありますから、すぐ分かると思います。
エフ.エム
2009/09/05 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋色:オミナエシ、ツリガネニンジン、アキカラマツ 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる