道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋色(3):ツリフネソウ、ウメモドキ(実)、シオンなど

<<   作成日時 : 2009/09/18 19:07   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

公園や道ばたで見つけた秋の色。今日は写真だけです。

画像

画像

ツリフネソウ (Impatiens textori Miq.)
公園にて



画像

画像

ウメモドキ (Ilex serrata Thunb.) の実
公園にて



画像

画像

シオン (Aster tataricus L.)
畑の隅で咲いていた



画像

ヒガンバナ (Lycoris radiata Herb.)



画像

テングタケ (Amanita pantherina (Fr.) Sacr.)




にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
くしくも・・・今日、私もこのツリフネソウを見て着ました。
同行した友人に教えていたものです。
ここで改めて確認させていただき安心しました。
Tatehiko
2009/09/18 21:12
こんばんは
近くの林際にも咲いていたのですが、去年は確認できませんでした。
また見に行ってきます。
YAKUMA
2009/09/18 23:10
ツリフネソウ、ウメモドキなど、秋色ですね〜。あまり、私の所では見かけませんが。山の方へ行くとあるのかしら?応援のポチ!
みーたん
2009/09/18 23:51
Tatehikoさん、コメントありがとうございました。
そちらでも咲いていましたか。いかにも秋らしい色ですね。
公園の管理区域にひっそり咲いていましたが、ほとんど見る人もいないようです。
エフ・エム
2009/09/19 06:38
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
やはり保護されていないと維持が難しいでしょうね。
きれいな花ほどそうですね。
今年も見つかることを期待しています。
エフ・エム
2009/09/19 06:41
みーたんさん、コメントありがとうございました。ツリフネソウは、平地より山地の方が早いようです。ウメモドキは山中に普通とありますが、私は公園でしか見たことがありません。公園で見かけるかも知れません。
ポチッと応援もありがとうございました。
エフ・エム
2009/09/19 06:53
ツリフネソウ、いいですね。ぼくも一昨年はじめてみかけてから、この花のファンになりました。シオンも含めて、ヨメナやノコンギクなど、夏から秋のキク科の花は正直苦手でうまく区別がつきません。エフ・エムさんの解説を見ながらまた勉強させてください。
宮城野
2009/09/19 07:16
ウメモドキ、シオン とても鮮やかな色ですね。
テルツマ
2009/09/19 07:40
ウメモドキやシオンやヒガンバナ、陽あたりと陰のコントラスト美しいです。秋の透明な光がお花に降り注いでお花も日光浴が気持ち良さそうです。
かもっち
2009/09/19 07:41
紫苑は大好きです。
(なにしろ私、紫が好きなので^^)
背が高くなりますね。
先日はまだ咲き始めでした。もう少しという感じ。
そちらはいっぱい咲いていますね。
きれいです。
池田姫
2009/09/19 17:57
宮城野さん、コメントありがとうございました。
これからは、ノギクの季節になりますね。いかにも秋の花らしい花、とくに好きな花です。ノコンギクはたいへん変異に富んでいて、ヨメナに似た者もあります。区別は冠毛の長いものがノコンギク、ごく短いものがヨメナというところでしょうか。
エフ・エム
2009/09/19 21:14
テルツマさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
秋の色を表現する花や実、また見つけてみたいと思っています。
エフ・エム
2009/09/19 21:22
かもっちさん、コメントありがとうございました。
どの花たちも秋を表現しているのですが、それぞれに花のもつ雰囲気が違いますね。花たちの個性を写真にとらえたいと思いますが、なかなかうまくは行きません。
エフ・エム
2009/09/19 21:29
池田姫さん、コメントありがとうございました。
澄んだ空の下に薄紫の紫苑、とても上品な花です。これだけ群がって咲いていると格別きれいですが、昨日は別の場所に群がらずにさいているのに出会いました。それもまた好もしいすがたでした。
エフ・エム
2009/09/19 21:42
こんばんは☆
移り気な、男心と秋の空。女心と秋の空。
でも、冴えわたる、花の色と秋の空。
植物の秋色は、澄んだ空気が見せてくれるのですね。
ヒガンバナの写真、とても印象的です。
テングタケは童話のワンシーンみたい♪
さとみ
2009/09/20 00:28
さとみさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
なるほど、秋の空は移り気の代名詞でしたね。このところ澄んだ青空が見られて、うれしいことです。
こういうかたちのキノコは、「不思議の国のアリス」に出てきますね。でも、これは毒キノコですがら、食べては危険。
エフ・エム
2009/09/20 09:47
どの花もみんな美しく見惚れます!
特に野に咲くツリフネソウ、味わいありますね。
こちらでは見かけることがありません。
彼岸花とクロアゲハ?の写が大好きです。
きのこもかわいい! 
いろんな発見のあるカメラ散歩、楽しまれてますね。
これから秋本番、木の実探し、わくわくですね。
風さん
2009/09/20 22:17
風さん、コメントありがとうございました。
在住地は都心から電車で3〜40分のところですが、幸い田や畑、野原、林など、自然観察に恵まれたところです。カメラ散歩、楽しんでいます。そちらほど風景には恵まれていませんが。
エフ・エム
2009/09/21 08:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋色(3):ツリフネソウ、ウメモドキ(実)、シオンなど 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる