道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS タガラシの花

<<   作成日時 : 2010/04/09 17:34   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

水田の脇の溝にタガラシ (Ranunculus sceletatus L.) が大きな株に成長していました。今、黄色い花をたくさん着けています。

タガラシは水田の雑草ですが、管理が行き届いているせいか、水田そのものの中には滅多にみられません。しかし休耕田や浅い水路の中にはよく生えています。根元は水中に没しているものが多いです。

タガラシはアジア温帯から熱帯、ヨーロッパ、アフリカ、北米に広く分布するキンポウゲ科の1〜2年草です。タガラシは水田雑草ですから「田枯らし」かと思いましたが、そうではなくて「田芥」または「田辛」。噛むとぴりぴり辛いのでそういう名がつけられたらしいのですが、有毒植物ですから噛まない方がいいでしょう。また、汁液が皮膚につくとただれるそうです。

もう一つ、黄色い花の有毒植物のノウルシ (トウダイグサ科 Euphorbia adenochlora Morr. et Decne.) も咲き始めました。ノウルシについては、2008年4月13日のブログに書きましたので、ここでは今日散歩道で出会ったノウルシの写真だけ載せます。

画像

画像

タガラシの花



画像

葉はこんなかたちです



画像

画像

ノウルシ
トウダイグサ科特有の杯状花序



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
私も「田枯らし」かと思っていました。美味しそうな葉っぱですね。 トウダイグサ科の花は面白い咲き方をしますね。
小梨
2010/04/09 21:30
ほんとにね〜漢字で書いて貰わないと、感じでコメントしてしまうところでした^^
まあ、姫は噛むことないです。笑)
でも可愛い花なのですね。
うう〜確認していないけど、ノウルシは薬用植物園で見ていたような・・・。
感じがトウダイグサに似ていますね。
池田姫
2010/04/09 21:41
こんばんは
こちらでもタガラシの花が咲き始めています。
田んぼの近くが似合いますね。
ノウルシは、まだ見たことがありません。
こちらには無いのかも・・・
そちらでは珍しくないですか。
YAKUMA
2010/04/09 22:15
小梨さん、コメントありがとうございました。
タガラシは葉もピカピカ、花もピカピカ輝いていました。
ノウルシの花はこれでも花かという感じです。
エフ・エム
2010/04/10 08:41
池田姫さん、コメントありがとうございました。
田芥というからには、噛んでみた人がいるのでしょう。どの程度に毒なのか。
ノウルシは薬用植物園にありますか。毒草は薬草でもある場合が多いですね。
エフ・エム
2010/04/10 08:49
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
ノウルシは絶滅危惧種(II類)になっていますが、こちらには群落もあります。ただし、地域は限られているようです。
埼玉県田島が原のサクラソウ保全地区にもノウルシをたくさん見ました。
エフ・エム
2010/04/10 08:53
ご無沙汰しました。
やっと土の中から顔を出したモグラの気分です(笑)
タガラシの花、花芯が黄緑色でかわいいです。
こんど田んぼで気をつけて見てみますね。
キンポウゲ科のつやつやの黄色はだいたい有毒なのでしょうね。
我が家の庭にリュウキンカが一人咲きしているのを見つけて、とってもうれしくなりました。
風さん
2010/04/10 17:56
炊飯器さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/04/10 21:38
風さん、コメントありがとうございました。
またお出で下さってとてもうれしいです。
お庭のリュウキンカ、きれいでしょうね。
やはり黄色のキンポウゲ科ですね。
キンポウゲ科はだいたい黄色にかぎらず有毒のようです。一番すごいのがトリカブト。クリスマスローズやフクジュソウの根は猛毒らしいです。美しいものには毒がある。いや、美しくても毒のないものの方が多いです。
エフ・エム
2010/04/10 22:07
isaacさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さいましてうれしく思います。
エフ・エム
2010/04/10 22:09
えっ、
田枯らしじゃあないんですか?
田んぼの辛し・・・・う〜ん・・・
そんなこと言われたって・・・
味を試してみる勇気はないし・・・ど〜しよう
そ〜なんだぁ〜って思うしか、ないようですね。 
yajiro
2010/04/10 23:36
yajiroさん、コメントありがとうございました。
「田枯らし」と思う方が正常だと思います。私がそう思ったので。(怪しい。)
「田の芥子」なんていうと、本気にして、根をすりおろして、寿司と一緒に食べてしまう人がいるのではないかと心配です。衝動に駆られても試さないほうがよさそうです。
エフ・エム
2010/04/11 11:01
どちらも群生している花は綺麗ですね。
でも有毒
キンポウゲ科の花は有毒が多い。
知りませんでした
キンポウゲ、アネモネなど、花と名前からは、清楚な感じがするのですがね、、、。
T&M
2010/04/11 15:05
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
キンポウゲ科の花は、きれいなものが多いのですが、大抵は毒を含んでいるようです。やはり生きるため、繁殖するための手段なのでしょうか。アネモネも毒だそうです。
エフ・エム
2010/04/11 22:27
こんにちは
タガラシってキツネノボタンに似ていますね。
ずいぶん丸いけど…花も小さいような…

キツネノボタンって「きつねのチョッキのボタンみたいだから(メルヘンだな〜)」と思っていたら、牡丹の葉っぱに似ているからだそうでビックリです。
トゲトゲの金平糖みたいな実で、よく遊んでたのですが、毒があったとは…
まんじゅ猫
2010/04/12 13:16
まんじゅ猫さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
タガラシとキツネノボタンは感じが似ていますね。花の中央のまるい雌しべはタガラシの方がグリーンぽいですが。葉でははっきり区別できます。
私も最初、狐のボタンかと思っていたのですが、以前HPにキツネノボタンについての記事をアップするとき、調べて「狐の牡丹」であることを知りました。記事には「・・・ベアトリクス・ポターの絵本のように、動物もときには洋服を着るようだから、ボタンなら想像できるのに。残念。」と書きました。
エフ.エム
2010/04/12 17:13
なるほど、おもしろい記事、おもしろいコメントの数々、なんだか「田の芥子」の味見をしてみたくなりました(あぶない)。
さとみ
2010/04/12 23:41
さとみさん、コメントありがとうございました。
タガラシなんて田の雑草であまり褒められたことのない植物と思うのですが、皆様からいろいろ味のあるコメントをいただいきました。タガラシさんにも伝えておこうと思います。
エフ・エム
2010/04/13 11:27
こんばんは。わぁ〜!タガラシもこれだけ咲いていると見事ですね。
私は田植え前の田んぼや畦が大好きなのですよね。
色々な野草が生えていますものね。
でも最近は行っておりませんので、タガラシのこんな群生は久し振りです。
見せて頂き愉しませて頂き有り難うございました。
kako狸
2010/04/13 20:55
kako狸さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
田んぼや畦道は、今の季節、ごく普通の花ですが、一杯咲いてとてもきれいですね。桜もいいですが、こちらもそれに匹敵するくらい、楽しめます。
このタガラシは水田の脇の小さな水路で育ったもので、充分栄養が行き届いているのでしょう。
エフ・エム
2010/04/14 09:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
タガラシの花 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる