道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 初冬の色を求めて

<<   作成日時 : 2010/11/28 15:00   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 30

昨日、今日と小春日和です。冬枯れの前の初冬の色を求めての散策です。柔らかい日差しの中に、赤トンボも飛び出してきました。里山の紅葉はまだまだ続いています。紅葉の季節はサザンカの季節でもあります。

画像

画像

ドウダンツツジの紅葉



画像

カエデの一種の紅葉



画像

ユキヤナギの紅葉



画像

紅葉するメタセコイア



画像

ムラサキシキブの紅葉と実



画像

シンジュ(ニワウルシ)の実



画像

アカトンボが日向ぼっこ



画像

画像

画像

サザンカは花ざかり



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいです
まさに、錦の織物を見るようですね。
ここでは、鮮やかな紅葉は見れないので、
一層堪能させて頂きました。
対照的な、真っ白な山茶花。
冬の象徴ですか
見事な木ですね
T&M
2010/11/28 16:32
紅葉とともに今、サザンカも花盛りですね。
ドウダンツツジはつい真っ赤なのに目を奪われるけど
こういう段階的な色づきもいいです。
メタセコイアもこちら徐々に黄葉してきました。
楽しみなの。
そういえばトンボもチョウも見なくなりました・・・。
池田姫
2010/11/28 22:02
こんばんは
いろいろな紅葉があることは、嬉しいことですね。
どれも素敵です。
この季節に花をつけるサザンカ、貴重でもあり美しいです。
YAKUMA
2010/11/28 22:16
紅葉から黄葉へ、赤トンボを挟んで真っ白のサザンカへ。
美しいアレンジですね。
ドウダンツツジを撮ると真っ赤になってしまうことが多いのですが、2枚目の写真はいろいろミックスで楽しいですね。
夕菅
2010/11/28 23:59
先生、こんばんは!小春日和、そちらで気持ちのよい散歩をなさったようですね!(^^) 美しい写真ばかりですが、特にユキヤナギ、メタセコイヤ、ムラサキシキブ、そして最後の山茶花の写真が特に好きです。漱石山房に一昨日行ってきましたが、ムラサキシキブが植えられており、実が美しかったです。またバショウが植えられていて、これは漱石先生の当時のお庭にもあったとのことでした。☆メタセコイヤ、私も好きな木です。樹形がなにしろいいですね。そして紅葉、落葉する針葉樹というのがおもしろい。☆今日も晴れらしいのですが、東京では気温が5℃ほど下がるらしいのです。ちょっと寒いので小春日和と言い切れるかな?なにしろ明日も紅葉などを楽しみましょう!
mnemo
2010/11/29 00:02
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
こちらは冬に向かっての紅葉の美しい季節、今朝もよく晴れていますが、気温はぐっと下がりました。そちらは、輝く太陽のもとに、サンタンカ、ソシンカ、プルメリアが生き生きと咲いているのですね。ちょっとあこがれます。ニャンズもこたつ知らずで幸せですね。
エフ・エム
2010/11/29 08:13
池田姫さん、コメントありがとうございました。
ドウダンツツジの紅葉は場所によって、あるいは木によってずいぶん違いますね。画像のは、少し木陰になる場所にあり、とてもきれいな色づきでした。
メタセコイアの紅葉は立派ですね。大きすぎて、カメラに収めるのが難しかったです。
サザンカは今が見どころ、うっかりすると見損ないます。
エフ・エム
2010/11/29 08:59
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
モミジやイチョウばかりでなく、いろいろな樹種の紅葉が楽しめます。公園のニシキギはちょっと見遅れました。
サザンカのピンクの花も優しい感じでいいですね。
八重咲きもありますが、一重の方が好きです。
エフ・エム
2010/11/29 09:39
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/11/29 09:41
夕菅さん、コメントありがとうございました。
緑葉から紅葉に移るところが被写体としておもしろいと思いますが、それを見つけるのはなかなか難しいです。ドウダンツツジはちょうどよかった。絵になりそうな色合いでした。
アカトンボは今年の見納めでしょうか。
エフ・エム
2010/11/29 09:50
山茶花の木が大きいですね。
街中で見るものは垣根様の作りになっていて・・・こうした、伸びやかなものを、なかなかみれません。
メタセコイヤは、こうして黄葉した後、落葉するのでしょう。
Tatehiko
2010/11/29 10:29
mnemoさん、コメントありがとうございました。
関口芭蕉庵と漱石公園にお出でになったことについての記事を拝読しました。私はどちらも行ったことがないのですが、機会をみて、訪ねてみたいと思います。春のおだやかな日にでも。
メタセコイアは化石の方が先に発見されていて、のちに中国の四川省、さらに湖北省で現存が知られた「生きた化石」。化石の方は、これを研究していた三木茂博士によってメタセコイアと命名され、そのまま「生きた化石」の方の名称になりました。わが国でいまや全国的に栽培されているものは、湖北省のものに由来するとか(辻井達一「日本の樹木」中公新書)。そのおかげで、各地の公園などで、この立派なすがたが見られるのは、うれしいことです。
エフ・エム
2010/11/29 11:34
Tatehikoさん、コメントありがとうございました。
サザンカの大きな木はこちらでも少ないです。これは公園のもの。好きな木なのですが、公園などでもっと植えてくれるとありがたいです。垣根はよく見かけますね。
メタセコイアはやがて葉を落としてしまいますが、葉のなくなったすがたもいいものです。
エフ・エム
2010/11/29 20:53
Turf-Runnerさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/11/29 20:55
みちくさケロ太さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/11/30 08:01
こんにちは♪
紅葉もそろそろ終わりになりますね。
今日 紅葉写真は最後と思って撮りに行って来ました。
ドウダンツツジが綺麗ですね〜
隣の市にメタセコイア通りがあり新緑の頃も黄葉も綺麗です。




かなた
2010/11/30 16:12
ドウダンツツジの紅葉がきれいですね。 ユキヤナギも真っ赤に紅葉して、気の早い花も咲いているんですね。
小梨
2010/11/30 23:25
かなたさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
家の窓から見えるケヤキの街路樹も大方紅葉を散らせてしまいました。気がつけば12月です。
紅葉の撮影、いかがでしたか。メタセコイア通り、想像するだけでも素敵です。
エフ・エム
2010/12/01 07:53
I子さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/12/01 07:55
小梨さん、コメントありがとうございました。
ドウダンツツジは刈り込んだものが多いですが、自然の樹形のものの方が紅葉がきれいな感じがします。
ユキヤナギはまっ赤に紅葉するものと橙色になるものがあります。場所の違いによるものかもしれません。紅葉に花が咲いているのもおもしろいですね。
エフ・エム
2010/12/01 08:03
おはようござます。
エフ・エムさんのお近くでも綺麗な紅葉がまだ見られますね。
我家のドウダンツツジは真っ赤な紅葉にはならず、まだグリーンの葉を残しながらのマダラです。
先日、夕方駅に向かう坂道を登っておりましたら、左手のお寺のイロハモミジが真っ赤に紅葉していて驚きました。
急な坂なのであまりそこの道を通らなかったからかもしれませんが、近くにこんな綺麗に紅葉する木があったのかと驚きました。
庭の紅葉は毎日葉を散らし、塀の外を履き、池の葉っぱ掬いが日課になっています。
紅葉している期間と同じくらい日数を掛けて散るのだと思えます。
ユキヤナギも紅葉しながら花も咲いているのですか?
メタセコイアの黄色もカラマツに似て良いものですね。
赤トンボものんびり日向ぼっこをしている様で、気持ち良さそうです。
私も赤とんぼの隣にお邪魔してお昼寝でもしたいものです。
サザンカは見事な大木のうえに、花も随分沢山咲いていますが、白の一重のサザンカは淋しげですね。
kako狸
2010/12/02 09:01
kako狸さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
夏の猛暑が紅葉にどういう影響を及ぼすか興味がありましたが、この近所の紅葉はけっこう美しく、悪影響はなかったように思いました。モミジの名所に行かなくても、小規模ながら、満足できる紅葉があちこちに見られました。
紅葉はけっこうでしたが、たしかに落葉はすごいですね。今度の日曜は守谷市の環境美化デー(掃除デー)で、落葉集めです。町もすっきりするかなと思います。
ユキヤナギはよく見ると、少ないですが、花がさいていますね。紅葉の程度はまちまちですが、写真は赤いところを選んで撮ってみました。
季節が進んでも、小春日にはトンボがまだ飛び出してきますね。昨日はイトトンボを見ました。まだまだ頑張るぞという感じでした。
サザンカは八重もありますが、昔から見慣れた一重が好きです。
エフ・エム
2010/12/02 21:49
naominさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/12/02 21:51
dragon pearlさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/12/02 21:53
ジュリアナさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/12/02 21:55
美しい紅葉ですね。日本の秋はすばらしいと思います。
日本人の感性は自然の恵みから育まれてきたのですね。
今年は台風の影響も少なく例年に比してきれいを楽しめました。
目黒のおじいちゃん
2010/12/03 08:59
目黒のおじいちゃん、コメントと気持玉をありがとうございました。
外国にも大木の大きな紅葉や黄葉があると思いますが、日本のモミジやカエデの紅葉は格別なものと思います。華やかにして繊細、平安の時代を思わせるような雅な雰囲気があります。どこでもきれいですが、京都の庭園を彩るモミジなど、日本人の感性を感じます。
エフ・エム
2010/12/03 10:14
さとみさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2010/12/08 09:21
メタセコイアは中学校の頃 校舎の横に植えてありましたので良く憶えています
葉っぱを一枚取って 葉元からしごくと 葉がぽろぽろ落ちるので いつもそうやって遊んでいました

数年前に帰省した時に見に行ったのですが 何を思ったのか頭が切られてました
あの三角形の樹形が綺麗なのに…
その後 頭のてっぺんから2本枝が出てますます変な形になっていましたが 今はどうなっているのだろうとちょっと思ってしまいました…

メタセコイアも黄葉したり 葉が落ちたりするんですね
私の記憶の中では いつもいつも緑なのですが…
勉強になりました
まんじゅ猫
2010/12/16 09:26
まんじゅ猫さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
メタセコイアは、空を突くようなあのすがたがいいですね。なにか崇高なものを感じさせる樹です。上を切ったりしないで、まっすぐに伸ばしてやらないといけませんね。
メタセコイアにも花が着きます。以前の記事に少し書きましたので、もし興味がおありなら、お暇な折にでもご覧下さい。
http://michikusanojikan.at.webry.info/200811/article_10.html
エフ・エム
2010/12/16 09:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
初冬の色を求めて 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる