道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月始めに出会ったもの:ナガメ、ヒメギス、ゴボウの花

<<   作成日時 : 2011/07/06 22:52   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 43

暑いですね。熱中症予防のため「道草の時間」も短縮せざるを得ません。水分補給のため、「伊右衛門」を飲みつつカメラに収めたものは、熱中症とは縁遠い元気な虫たち。「わが世の夏」を謳歌していました。

画像

マメグンバイナズナは実りの季節



画像

画像

ちょっと失礼

アブラナ科植物につくナガメ
マメグンバイナズナはアブラナ科です



画像

画像

画像

路上に現れたヒメギス

普通にいるキリギリスの仲間だが、臆病なのであまりすがたを現さない



画像

ゴボウの花

散歩道沿いの畑でコボウの花が咲いていました
花を咲かせる目的は採種でしょうか、切り花でしょうか



画像

ブチヒゲカメムシ

こちらに2匹、向こうに1匹



画像

マメコガネ

うしろはブチヒゲカメムシ



画像

画像

ヤブガラシに来たキイロスズメバチ




にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヤブガラシの花とヒメハラナガツチバチ
ヤブガラシ (Cayratia japonica (Thunb.) Gagnep.) は、ブドウ科の多年草で、種名にはjaponicaと付いていますが、アジアの温帯からインドネシアのような熱帯まで広く分布しています。日本では、北海道から沖縄まで分布しており、寒さにかなり強く、暑さにはたいへん強い植物です。 ...続きを見る
道草の時間
2011/08/15 22:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
暑いですね〜。とても外を歩く元気はなく、というか、その辺でオバサン→おばあちゃんの間がぶっ倒れても迷惑な話なので、気温が少し和らいできたら、歩くようにしています。夜になって雨が降り、やっとやっと気温が下がってきました。でもほんと、虫達には「夏」が必要なんですよね。ごぼうの花、初めて見ました。なかなか綺麗ですけど、ガードが堅そうですね〜。虫は花にとまれるのかしら??針のような萼(?)が球型に綺麗に開いて、これもまた造形美ですね。

2011/07/07 00:24
カメムシの季節ですねぇ。。。
不思議な絵柄のカメムシがいますよねぇ。
いつも驚かされます。
普通の丸いカメムシにはいつも悩まされています。時として大発生して洗濯物にくっついて異臭を放ってくれます。(>_<)
牛蒡の花はあの牛蒡ですか?
今年初めて知りました。
牛蒡に花が咲くことを\(◎o◎)/!
あっこちゃん
2011/07/07 09:52
慶さん、コメントありがとうございました。
今日は雨模様で多少気温が低いようですが、湿度が高くて気持よくないですね。朝少し草取りしたら、もう汗だくです。
ゴボウの花は実は私も初めて見ました。葉でゴボウと分かりました。花はアザミに近い感じですね。いがいがはなかなか壮観です。栗も顔負けですね。
エフ・エム
2011/07/07 10:59
おばブーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/07 11:01
あっこちゃん、コメントありがとうございました。
カメムシは結構派手な絵柄のものがいますね。写真をとるのが楽しみな虫です。何しろ臭いから、おしゃれに装っていても、鳥たちは敬遠するかも知れません。いくらきれいでも、庭に大発生するのは困りものですね。
ゴボウの花は確かにあの牛蒡の花です。アザミに似ているし、キク科であることは納得できます。
エフ・エム
2011/07/07 11:08
我が家の畑はナガメがいっぱい。カップルが多くてのろのろ愚鈍な動きをするので、なおさら腹がたちます。
こちらと違って、成長が早いのかしら?
牛蒡は小さいし、ヤブカラシも小さい。花はまだまだです。
ヒメギスはイナゴに似ているのできっと食べられるとおもいますが、ナガメは食べる気がしません。
sumipino1
2011/07/07 11:08
sumipino1さん、コメントありがとうございました。
ナガメはアブラナ科作物の害虫として有名です。ナズナなんかだけ食っていてもらえればいいんですが、多分菜っ葉の方が旨いのでしょうね。
ヒメギスはイナゴに似ているといっても、キリギリスの種類なので、イナゴとは違う味だと思います。旨いかどうか。
カメムシは、食った人が必ずいるだろうと思って、検索したところ、出てきました。
次のなんか、とてもおもしろいです。
http://portal.nifty.com/2010/07/06/b/
ナガメで試してみたらいかがですか。
エフ・エム
2011/07/07 11:39
今回のカメムシの事を調べていて蝉もカメムシ目に入るのを初めて知りました。
勉強に成りました有難うございます。
tabibito
2011/07/07 11:47
ナガメはアブラナ科の作物を食い尽くすので本当に参ります(--;
カメムシは形や模様が様々で観察するのに面白い時もありますが、作物を育てる際は強敵なので複雑ですね(^^;
松の陰
2011/07/07 15:30
昨日の夜は暑くて目が覚め・・・朝方寒くて目が覚め、身体がおかしくなってしまいそうです。
カメムシってくっついているのを見かけます。何してるの?
背中にハートのマークのあるカメムシがいるんですって!探し出したいです^^
ゴボウの花は植物園で見たことがあるけど、な〜んか不思議な花です。予想もしないような・・・。昨日食べました。
池田姫
2011/07/07 15:44
tabibitoさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
カメムシ目の昆虫も多様ですね。セミ、アメンボ、アブラムシなんかカメムシとはずいぶん違うように見えるんですが。
エフ・エム
2011/07/07 18:13
秋田の地酒えのもとさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/07 18:15
松の陰さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
やはり、ナガメの被害を受けていらっしゃる方は深刻な問題ですね。成虫で越冬して4月には加害し、6月〜7月に新成虫、9月にもう一度新成虫がでるそうですが、繁殖力の強い害虫ですね。有機農法の立場から、防除法についての研究はないものでしょうか。
エフ・エム
2011/07/07 18:37
虫の季節本番ですね。でも、こう暑くては散策に出る気にならず、もっぱら庭にやって来る虫たちを観察しております。
カメムシは庭のハナショウブが咲いていたころ、茎にいっぱい付いていました。しかし、食べると美味しいとは知らなかった。
winning-field
2011/07/07 19:37
ゴボウの花、
こんなアザミに似た花なんですか
ヤブガラシは、蜜のあるような花には見えませんが、蜂が好んで来るところを見ると、蜜が多いのでしょうね。
虫と花の競演ですね。
暑さを忘れて夢中になって・・・熱中症注意ですね
自分も、夢中で写真を撮ってたら、蚊に足がさされ放題、後から痒くて難儀する事がよくあります
T&M
2011/07/07 22:47
池田姫さん、コメントありがとうございました。
昼間、暑いのをじ〜っと我慢しているのに、夜中になってもまだ暑いのにはまいりますね。あと2ヶ月、長いですね。
カメムシ、くっついてなにしてるの、ですか。なにしてるんでしょうね。
黄色いハートマークだったですね。見つけたら記事にして下さい。
ゴボウの花と長い根っこはどうも結びつかないですね。
エフ・エム
2011/07/08 07:52
winning-fieldさん、コメントありがとうございました。
わが家の小さな庭にも、いろいろな虫が来るので、庭に出る時はカメラ持参するといいです。カメラを置いてきてしまって残念ということがよくあります。
カメムシが発生すると厄介ですね。集めて食べてしまえばいいかも知れませんが、相当な勇気がいりそうです。
エフ・エム
2011/07/08 08:01
teddyyさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/08 08:02
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
ゴボウの花はあの根っこからは想像できない奇抜さです。あっと驚くタメゴロ〜ですね。古い!
ヤブガラシは通常は実がつかないので、虫には無料のレストランみたいなものです。スズメバチがよく来る花なので、要注意です。
エフ・エム
2011/07/08 08:11
kemochimeさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/08 08:12
ごぼうの花初めて見ました。まず、ごぼうの地上の姿を想像したことさえありませんでした(^_^;)意外な姿に驚きました。
satukineko
2011/07/08 08:49
satukinekoさん、コメントありがとうございました。
私もゴボウがキク科であることは知っていたのですが、花ははじめて見ました。思いがけない花ですね。
エフ・エム
2011/07/08 10:11
かなたさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/08 10:13
家庭菜園でもカメムシは大敵ですが、ブチヒゲカメムシとかヒメジュウジナガカメムシとかなかなか美しい模様のものもありますね。
ゴボウはキク科だったのですね。そして花を見たことがなかったのは花が咲く前に収穫すべきだからなのですね。
ゴボウの花がアザミに似てますが、逆にアザミの根もゴボウに似てるらしく食べられることがわかり、また楽しくなりました。
夕菅
2011/07/08 12:18
こんにちは!
暑いですね。暑い時に昆虫は元気ですね。
今我が家のデュランタの花にアゲハチョウ、アオスジアゲハ、カナブン(コガネムシ)さっきまでホウジャクもいました。
エフ・エムさんのところへ訪問するようになって 今まで注目しなかった虫たちのことも気になるようになりました。
生駒の風
2011/07/08 13:37
こんばんは
梅雨はどこに行ったのか、暑い日が続きますね。
ヤブガラシの花には、スズメバチがよく来ていますよね。
あまり華やかな花ではありませんが、虫たちには人気があるようですね。
ゴボウの花は、実際に見たことがありません。
面白い花ですね。
YAKUMA
2011/07/08 21:48
ゴボウの花、私も初めて見ました。
アザミに、似た花のように見えますが・・
それにしても、虫たちは暑くても元気ですね。
最後の黄色スズメバチは、怖いですね。
みーたん
2011/07/08 23:49
夕菅さん、コメントありがとうございました。
家庭菜園にとっても、カメムシの被害は大きいですね。きれいですが、そんなことは言っていられません。見つけたら退治しないと大変です。
確かにモリアザミの根を漬けたものを「やまごぼう」として売っているらしいですね。一度食べてみたいです。
エフ・エム
2011/07/09 13:11
マシュマロさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/09 13:38
ジュンチーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/09 13:40
I子さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/09 13:41
生駒の風さん、コメントありがとうございました。
本当にこちらはぐったりしていても、昆虫たちは元気に動き回っていますね。それでもさすがに午前中の方が庭を訪れる昆虫が多いとうです。ゴーヤを訪れるマルハナバチは決まって朝方です。
関東も梅雨が明けたらしく、今日は部屋にじっとしているほかありません。
エフ・エム
2011/07/09 13:49
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
ヤブガラシの蜜にはハチたちが好む味付けがしてあるのでしょうか。スズメバチ、アシナガバチ、ジガバチ、ドロバチの仲間をよく見かけます。ミツバチは見かけませんがどうでしょうか。
ゴボウは採種を目的としなければ、花は咲かせないでしょうね。
エフ・エム
2011/07/09 13:56
いっちゃんさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/09 13:57
eijiさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/09 13:58
みーたんさん、コメントありがとうございました。
ゴボウの花はたしかにアザミの花に似ています。葉はアザミのようではないので意外です。
6〜7月は一年のうちでも、最も虫の種類や数が多い気がします。虫の撮りどきなんですが、こちらがへばってしまいます。
キイロスズメバチは気が荒いので、用心しながら撮っています。
エフ・エム
2011/07/09 14:06
totoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/09 14:07
hanasakuさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/11 09:16
テッドさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/11 09:18
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/11 09:20
小梨さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/07/13 08:49
ゴボウの花、はじめて見ました。
とげとげがすごいですね@@!
普通は、見られないのですか?

山歩きを始めたころアザミを見つけ夢中で写していたら、出逢った方にこれはゴボウだよと教えていただきました。
普段食べるゴボウじゃないよね。と不思議に思った事がありました。^^ゞ
三千子
2011/08/20 15:55
三千子さん、コメントありがとうございました。
ゴボウは花が咲くまで栽培することはほとんどないので、花を見る機会はなかなかなさそうです。
花はたしかにアザミみたいですね。葉は大分違いますけれど。
モリアザミの根をヤマゴボウとして漬け物にしますが、写された植物はそういうものだったのでしょうか。
エフ・エム
2011/08/21 08:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月始めに出会ったもの:ナガメ、ヒメギス、ゴボウの花 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる