道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩道橋のウリクサ、バス停のネズミノオ

<<   作成日時 : 2011/08/30 17:52   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 30

ウリクサ (Lindernia crustacea (L.) F. Muell.) は日本(本州以南)のほか、東アジアから東南アジアにかけて分布する1年草で、以前はゴマノハグサ科におかれていましたが、現在はウリクサ科 (Linderniaceae) という新しい科に入れられています。しかし、依然としてゴマノハグサ科またはオオバコ科の植物とされていることが多いようです。田のへりなどの湿った場所にごく普通の植物です。

ネズミノオ (Sporobolus fertilis (Steud.) Clayton) は、本州、四国、九州や東アジア温帯に分布するイネ科の多年草です。この植物はこの辺りでは、道ばたにたまに見られます。

ウリクサは上記のように、ごく普通の植物ですが、まさか交通の激しい大きな道路を跨ぐ歩道橋の上で繁殖しているとは思いませんでした。生えているのは、レンガとレンガの間の溝ですが、適度に湿り気があって、ウリクサにとっては、案外好適な環境なのかもしれません。

ネズミノオは、このあたりでは、見つけようを思っても簡単には見つかりません。ところが、バス停でバスを待っているとき、目の前にあるのを見つけました。やってくるバスがすでに視界に入っています。デジカメを出して大急ぎで写真をとり、同定のため、茎を1本引っこ抜きました。茎は極めて強靭で、ひどく抵抗してくれました。これもまた、ネズミノオの特徴です。でも、すんでのところでバスに間に合って幸いでした。写真の方は出来損ないです。

画像

歩道橋上のウリクサ



画像

昨年田のへりで撮ったウリクサの花



画像

バス停前のネズミノオ



画像

持ち帰った穂をアップしました



追記:ウリクサの花は、どういうわけか分からないのですが、たいへん写真に撮りにくい植物です。花が小さいこと(7ミリほど)、花がまばらに咲き、まるっきり迫力がないことが原因と思いますが、いつもつまらない写真になってしまいます。花をクローズアップしようとすると、大抵はピンぼけになるのも不思議です。デジカメにも、好きな花と苦手な花があるようです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
ウリクサと言うのですね。
道端の雑草、いつも何気なく見ていますが名前までは知る由もなく・・・クサで終わらせてしまいます。
ちょっとかわいそうですよね。
ネズミノオもよくみる草ですね。
デジカメのマクロは中々ピントが合いませんね。
デジカメの種類でもずいぶん違いますね。
お花たちを美しく取ってやりたいものですが・・・中々
あっこちゃん
2011/08/30 21:31
あっこちゃん、コメントありがとうございました。
ウリクサは近づいてみるときれいな花なのに、小さくて気付かないことが多いです。あれ、見たような気がしたと戻ったりすることもあります。
デジイチの方はマニュアルで写していますが、コンデジはカメラ任せです。もう10年近いコンデジです。近頃のは性能がずいぶんよくなっているのでしょうね。
エフ・エム
2011/08/31 00:24
お早うございます。マタ、暫くブログ作成の意欲を無くして居ました。
昨日近くの田んぼを歩いて居てミゾカクシとウリクサを見つけたので写真を撮りましたがエフ・エムさまの仰る通りピントが合っていませんでした。
小さな花等はどうしても他のそれ以上の大きさの物にピントが有ってしまうのですね、マクロにすると結構撮れるのですが結局ゲンノショウコしか撮れませんでした。
ネズミの尾は今一つよく解りません。今度見かけてこれだと言える自信がありません。
tabibito
2011/08/31 08:58
庭のレンガとレンガの間の溝、不思議によく発芽します。
同じように生えてもギンパイソウだと「よくぞ生えてくれました」。トレニアやスミレでは「頑張ってね」。
カタバミやウリクサは困り者の方ですが、花を見ればかわいいですね。こういう所は天敵たるヒトから抜かれにくいことを知ってるみたいです(笑)。
夕菅
2011/08/31 18:39
こんばんは
ウリクサは、我が家のプランターに蔓延っています。
抜いても抜いても生えてくるウリクサ。見かけより強い植物なのですね。
歩道橋に生えていたとは驚きですね。
YAKUMA
2011/08/31 21:23
逞しい植物ってコンクリートのわずかな隙間からも出てきますね。
でも歩道橋から?
土なんてあるのでしょうか?
私だって花が咲いているのを見たら何だろうと思います。
初めてですが可愛らしい花。
ネズミノオですか?もちろんこちらも初めて!
尾を引っ張っている感じがしましたか?
池田姫
2011/09/01 16:12
ウリクサという名前なのですか
日本にいる時に、道端でよく見ましたが・・・
花もこんなにじっくり見たのは初めてです。
小さいけれどなかなか趣のある花ですね
ネズミノオ、ねずみの尻尾に似てるからでしょうか。
さいてる写真は黄色っぽく見えますが、アップで見ると銀灰色で綺麗ですね。
何気ない野の草も、じっくり見ると、自然の造作に感心します
T&M
2011/09/01 23:22
ウリクサですか 私も最近見かけたような。花は可愛いけど、結構強いのですね。もう一度じっくり見てみます 
satukineko
2011/09/02 12:52
winning-fieldさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 15:49
おばブーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 15:51
teddyyさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 15:52
kemochimeさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 15:54
ヨッシーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 15:55
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 15:56
tabibitoさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
お返事が遅れてすみません。日光に行っていたものですから。
おっしゃるとおり、ミゾカクシもウリクサと同様、ピントの合いにくい植物ですね。それにあの薄いピンクが白っぽく写ってしまうことが多いです。
ウリクサの場合、アップするとなにか別の植物に見えてしまうことが多いです。なんとも扱いにくい植物です。花はなかなか可愛いのですが。
エフ・エム
2011/09/02 16:03
yasuhikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 16:04
夕菅さん、コメントありがとうございました。
お返事が遅くなったすみません。
植物は動けないので、落ちた場所でしか生えることができない運命なので、コンクリートやレンガの継ぎ目、割れ目に生きている植物は気の毒な気がしますね。でもどうやら、そういう場所が好きな植物もあるようで。スミレはそうじゃないかと思うのです。ウリクサもひょっとすると、湿り具合にもよりますが、そんなところが好きなのかもしれません。新しく見つけた適応の場所なんでしょうね。
エフ・エム
2011/09/02 16:14
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
お返事が遅れてすみません。
私もウリクサが庭などに生えると厄介だというようなことを聞いたことがあります。幸いにしてわが家の庭には入ってきたことがありません。トキワハゼはよく入ってくるので抜いています。花はやはり可愛いのですが。
エフ・エム
2011/09/02 16:20
ケロ太さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 16:21
池田姫さん、コメントありがとうございました。
歩道橋の上は土ぼこりが飛んで来ますから、それがレンガやコンクリートの継ぎ目などに堆積するのでしょうね。軽い種子も一緒に飛んでくるのでしょう。植物にとっては新しい環境なのでしょう。そう言うところも好きな植物がいるはずですね。
ネズミのなんとかという植物名はよくありますが、ネズミノオというのはそのものずばりです。
エフ・エム
2011/09/02 16:34
かなたさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/02 16:35
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
ウリクサもネズミノオもいかにも雑草という感じの草ですが、よく見るとそれぞれにおもしろいです。とくにウリクサの花はよくみるとなかなかかっこいいです。
ウリクサという名の由来は、実がマクワウリのかたちににているということです。写真を出せればよかったのですが、またの機会にします。
エフ・エム
2011/09/02 16:44
satukinekoさん、コメントありがとうございました。
ウリクサは田の畔に普通ですので、見ていらっしゃると思います。トキワハゼの花に似ていますが、ずっと小さいです。
エフ・エム
2011/09/02 16:48
ネズミノオ、なるほどと思う命名ですね。 
小梨
2011/09/03 15:28
ヨッシーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 08:38
マシュマロさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 08:39
テッドさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 08:40
小梨さん、コメントありがとうございました。
植物にしては迷惑な名前なんでしょうけど、憶えやすい名前ですね。
エフ・エム
2011/09/05 08:43
hanasakuさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:10
翠弘舎さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
歩道橋のウリクサ、バス停のネズミノオ  道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる