道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月;雑草の花

<<   作成日時 : 2011/10/16 19:55   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 35

道ばたや畔で見かけた雑草の花たちです。あまり目立たない花ばかりですが、それぞれ小さいながら行く秋を表現しています。

種の個別の説明は煩わしいので、一部の種について、過去の記事にリンクしておきます。

画像

画像

ヤナギタデ

「蓼食う虫も好き好き」のホンタデ(別名)
2008/10/12「ヤナギタデを探す」



画像

紅い花房はボントクタデ
右の白い房はヤナギタデ

2008/9/19「ボントクタデ、群れて咲く」



画像

画像

ナンテンハギ

2008/9/10「ナンテンハギとメドハギ」



画像

カントウヨメナとキタヒメヒラタアブ



画像

アゼナ

かつてはゴマノハグサ科
新分類ではアゼナ科



画像

クコ

雑草じゃないですね



画像

ヒレタゴボウ(別名アメリカミズキンバイ)

2008/9/5「水辺の帰化植物」



画像

画像

群生する美しいコブナグサ

2008/10/2「コブナグサとカゼクサ」



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
秋を彩る草花たちですね。
ヤナギタデも見られるのですか。
タデ科の記事は参考にさせていただきます。
YAKUMA
2011/10/16 20:28
タデ科の花もいろいろ咲いてきましたね。
ヤナギタデ?ちょっとわからないです。
ヤナギのようなボントクタデは見ました^^
わからない植物がいっぱいで・・・でもクコは知っていますよ。
自然にあるのは見たことありませんけど〜 実はおつまみでよく食べています。
池田姫
2011/10/16 21:54
こんばんは^^
夏の暑さが終わって、自然観察が楽しい季節になりましたね。
先日観察会を案内する機会があって、ヤナギタデをかじってもらったら、皆さん一枚丸々葉を食べてしまい、あとから舌がヒーヒーなってしまいました^^;
なかなか刺激的な辛さで、一度食べたら忘れられない味ですね。
humming
2011/10/17 00:00
ナンテンハギは初めて見ます近くには無い様に思いますが分布地は全国的ですね、
最後の写真が草モミジなんて呼ばれるように成るのでしょうか?
tabibito
2011/10/17 06:18
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
タデの仲間は毎年ブログに載せていますが、やはり今年もです。秋を一番感じさせる花かも知れません。
エフ・エム
2011/10/17 11:06
池田姫さん、コメントありがとうございました。
ヤナギタデはボントクと同じような湿った場所に咲いています。植物のかたちや穂のかたちなど、両種はよくにているのですが、上の写真のように穂の色が違います。一番はっきりするのは、葉をかんでみてぴりっとすればヤナギタデですね。
クコの実は子どもの頃、グミと間違えていました。
エフ・エム
2011/10/17 11:12
hummingさん、コメントありがとうございました。
ヤナギタデを知るには、やはり葉をかじって辛さを経験するのがいいですね。ボントクタデとの違いもよく分かります。
秋の自然観察は今が一番ですね。すぐに花が少なくなってしまいます。
エフ・エム
2011/10/17 11:22
tabibitoさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
ナンテンハギは、。草むらの中によく見かけますが、紫がとても目立ちます。それほど少ないわけではないので、ご覧になれると思います。
上のコブナグサは出穂してあまり経っていないと思います。草紅葉になるかどうか、観察していませんでした。
エフ・エム
2011/10/17 11:31
ヨッシーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/17 11:33
naominさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/17 11:35
一昔前、隣の休耕田に咲いていたボントクタデに一目惚れ。
名前を調べてやっと行き着いた名がボントクでびっくり!
ほんとうに風雅な優しい花、牧野博士に同感です。(リンク先 入力ミスのようです。)
ヒレタゴボウは年々殖えていますね。これも元気で明るく大好きな野草です。

夕菅
2011/10/17 12:58
夕菅さん、コメントありがとうございました。
また、リンクミスをご指摘いただき、ありがとうございました。早速直しました。
ボントクタデのいかにも水辺のタデらしいすがたは私も好きです。毎年出会っては写真を撮りますが、でもなかなか難しい被写体です。
ヒレタゴゴボウは数年前までは、たまに見るぐらいでしたが、近頃は田の畔などに簡単に見つかるようになりました。明るい花ですね、
ボントクタデにしても、ヒレタゴボウにしても、もっといい名前をつけてほしかったです。
エフ・エム
2011/10/17 13:21
カントウヨメナの色が秋らしくていい色です。
キタヒメヒラタアブはとても愛らしいアブサンですね、大人しそうな感じもして大好きです。
秋は目立たない花が多く、控えめで日本的で心が落ち着きます。
雑草と言われる草も愛でながら、しみじみと秋を味わいたいですね。
とんとん
2011/10/17 20:51
こんばんは。
アゼナの花は初めて見ます。
コブナグサは私が見たものと違って見えます。
同じでしょうか? 
イネ科の植物に興味が出てきました。
ヒレタゴボウの名前の由来はなんでしょう!!群生して咲いていると綺麗ですね。
かなた
2011/10/18 21:55
とんとんさん、コメントありがとうございました。
薄紫のヨメナの花は優しい感じです。控え目ですが、気品がありますね。小さなアブを可愛がっているように見えます。
秋の野の散歩は、野菊たちの花を見るのが楽しみです。
エフ・エム
2011/10/19 08:16
yasuhikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:17
I子さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:17
末摘花さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:19
ケロ太さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:20
totoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:20
かなたさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
アゼナは名の通り、畔にごく普通にありますから、ご覧になれると思います。トキワハゼ、ウリクサ、アゼトウガラシなどともよく似た花です。
コブナグサは生育時期や生えている状況によって印象が違うのではないかと思います。
ヒレタゴボウはチョウジタデの別名タゴボウに由来すると記憶しています。タゴボウの名は根がゴボウに似ているということだったかな。ヒレタゴボウはチョウジタデに似て、茎にヒレ(葉の基部が茎に沿っている)があるということで、理屈をこねたような名ですね。
エフ・エム
2011/10/19 08:35
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:37
winning-fieldさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/19 08:38
何気ない野原にも、秋を彩る草花がこんなに有るのですね
知らない草花(見たことあるかな状態)ばかりで楽しく拝見しました。
コブナグサは黄八丈の染料になるのですか
これが染料になるなんて思いも寄らないです。
昔の人の技術力には感心します
T&M
2011/10/19 17:31
エフエムさんに同じ南天ハギがアップされていて、自信がもてました。私の地域で見る一般的なハギの色地違って色のグラデェー旬が深くて良いですね。
Tatehiko
2011/10/19 17:46
秋の花という感じがしますね!
雑草とひとくくりにして見向きもされない花でもこうしてとりあげるとそれぞれの花のよさが感じられますね!
有名な花だけでなくこうした花を見ながら季節の移り変わりを感じるのもよいものですね!
松の陰
2011/10/19 17:53
totoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/20 08:08
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
今の季節はちょっと野原や田のへりを散策すればいろいろな野草の花に出会うことができます。これら以外にももっともっとあるのですが。
小さなコブナグサを染料の原料に最初に見つけた人は凄いと思います。カリヤスという別名があるようです。
エフ・エム
2011/10/20 08:13
Tatehikoさん、コメントありがとうございました。
ご旅行でナンテンハギをご覧になったこと、拝読しました。ハギとは感じが違うけれど、とても美しい野草ですね。葉がナンテンの葉に似ているので、ナンテンハギ。名前もおもしろいです。
エフ・エム
2011/10/20 08:19
松の陰さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
雑草も一つ一つ観察すると、けっこう美しいですし、園芸植物とは違った野趣があっていいですね。この季節に咲く花はどれもが行く秋を惜しむようで、いとおしく感じられます。
エフ・エム
2011/10/20 08:31
えのもと@秋田さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/20 08:32
マシュマロさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/20 08:33
hanasakuさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/20 08:33
小梨さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/10/20 08:34
おばブーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/11/04 08:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月;雑草の花 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる