道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 植物和名索引をリニューアル(1)草本編

<<   作成日時 : 2012/02/08 16:03   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 36

ブログを開始してから2月24日で満4年になります。その間、種々雑多な植物の記事や写真を載せてきました。そこで4周年の記念(?)として、それらの植物を索引のかたちで整理してみることにしました。

そこで、以前HP上に作ってあった植物和名索引からブログに載せた植物名を抜き出し、さらに最新の記事までにのせた未記入の植物の名をすべて付け足し、改めて編集し直し、HPのページを借りてブログ専用の索引を載せることにしました。そして今日、草本編をアップし、右サイドカラムからリンクしました。

今回の試みとして、在来種(在)、帰化種(帰)および栽培種(栽)を区別できるようにしました。また、在来種から栽培種となっているもの(在・栽)、栽培種から逸出して帰化種になっているもの(栽・帰)もありました。

さらに、在来種として存在するけれども、別に外国から入って来た種(在・帰)も少しありました(ヒメフウロ、シロイヌナズナなど)。おそらくこういう現象はこれらの例に限らず、外観上は分からなくても、同じ種に属するものが何回も外国から入って来て、あらためて帰化するということは絶えず行われているのではないかと思いました。

さらに、今回は、絶滅危惧種(絶滅危惧種IB、準絶滅危惧種など)、および環境に悪影響を及ぼすおそれのある外来種(特定外来生物、要注意外来生物)もそれぞれチェックして、それぞれのカテゴリー名を記入しております。

この索引は特に、これまでどのような植物についてどのよう記事をつくってきたかを私自身が確かめるために役立てるつもりですが、他の方々にも、多少なりともお役に立てるならばうれしいです。現在引き続き、木本編を編集中です。


なお、この索引の作成は、原色日本植物図鑑(保育社)、日本帰化植物写真図鑑(全農教)、週刊朝日百科「世界の植物」などを参考にしています。また、絶滅危惧種の検索はネット上のレッドデータ検索システム(野生生物調査協会)および植物レッドデータブックCOMPLETE(RDBプランツ・ジャパン)など、特定外来生物および要注意外来生物の検索は環境省のHPなどを利用しております。

画像

朝日に映えるケヤキの梢



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
ひゃあ〜読んでいるうちに肩が凝ってきた。
またすごいことやりましたね。
冬眠したかと思いきや(あっそれは私だったか・・・)いつやられたのですか?
行ってズラーと見て帰ってきました^^こうやってまとめるって大変ですよね。
お身体ご自愛くださいましよ。
池田姫
2012/02/08 18:55
こんばんは
植物和名索引、拝見させていただきました。
撮りためたデータを整理する作業も大変ですね。
また拝見させていただきます。
こちらも貴重なデータをありがとうございます。
YAKUMA
2012/02/08 21:54
先生、なんという偉業でしょう!先生しか能う者無しというような業ですね!本当にありがとうございます。私は最近、英作文の授業で、「I want to be〜」以下を生徒に書かせましたが、模範として『I want to be a botanist.」と書きました。正確には勿論「I WANTED to be a botanist.」ですが。そしてそのとき本吉先生のことをずっと考えておりました。
mnemo
2012/02/09 02:03
naominさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/09 08:27
池田姫さん、コメントありがとうございました。
冬眠中ですが、ときどき目をこすりこすり作っていました。
まあ、こんな風にまとめておくと、あとが便利です。
たとえばウメ(1)をポチッとすると、4年前に書いた第1回目の記事が出てくるんです。ちょっと気持がいい。
エフ・エム
2012/02/09 08:34
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
4年間貯めると以前に見た植物を自分のブログの中に探し当てるのも大変ですから、少し整理してみた次第です。
これからはその都度付け足して行こうと思います。
エフ・エム
2012/02/09 08:38
mnemoさん、コメントありがとうございました。
なにしろ毎日家に居るわけですから、こんなことをやって過ごしている訳です。ばかばかしいことですが、CSSやHTMLは手書きでやっています。頭の体操になるかと。
英語の授業、楽しそうですね。imaginationしながらですと、生徒さんたちも文型も憶えやすいでしょうね。
エフ・エム
2012/02/09 09:02
HTMLを睨んでいるのですが、法則がいま一つつかめず諦めています。
あの記号を手書きで文章の前後にいれるのですか!
脱帽です!
困った時には引かせてていただきますね♪

いつか私も索引を作ってみたいです。
初撮りなんて思っても前に撮っていたり、勘違いも多くて・・・
自分の為にやらなくちゃ!
とんとん
2012/02/09 10:59
大仕事、さぞかしたいへんでしたことでしょう。
在来種・帰化種・栽培種を分類し、絶滅危惧情報まで一目で見られる索引は他に類がないのではないでしょうか。
ありがたく活用させていただきます。
右サイドカラムのついでに マイ・ボタニカル・ノートを再読、最近画像ばかり見ている眼に、やさしい水墨画が新鮮でしばしうっとりしました。
夕菅
2012/02/09 12:39
今、オオニシキソウをのぞかせていただきました。わああ〜、なんと知りたかった事がわかりやすく書かれてあって、ちょっと感激です。
また、いろいろのぞかせていただいて、勉強させていただきます。ちょっとここのところ野草にご無沙汰だったので、また、虫が起きてきましたよ。
オオニシキソウ。好きなの。コニシキソウもね(^_-)
ありがとうございます。
よしこ
2012/02/09 18:02
彩さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/10 08:23
とんとんさん、コメントありがとうございました。
CSSなど、思うように行かないことが多いです。使いやすいHP作成のソフトも多いので、索引作りにも役立つでしょう。
索引を作っておくと確かに自分にとっては便利です。以前載せた植物と同じ植物の記事を書く時など、何を書いたかすぐチェックできることはありがたいです。
エフ・エム
2012/02/10 08:40
nonaさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/10 14:36
夕菅さん、コメントありがとうございました。
こんな索引を作っていると、いかに帰化植物が多いかはっきりします。しかもそれらの勢いのつよいこと。もう昔の環境には戻りませんね。
HPの方も見て下さいまして光栄です。ブログを始めてからはほとんど手を入れていないのですが。忘れそうなメモみたいなものは、これからもノート代わりに使ってゆこうと思っています。
エフ・エム
2012/02/10 14:43
えのもと@秋田さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/10 14:44
よしこさん、コメントありがとうございました。
オオニシキソウもコニシキソウも花のかたちがとてもおもしろいですね。葉や全体のかたちはトウダイグサとはまるで違うけれど、花は非常に似ています。
今年は最近めっきり少なくなった在来種のニシキソウを探してみたいと思っています。オオニシキソウとの区別が難しいですが。
エフ・エム
2012/02/10 14:50
小梨さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/10 14:51
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/10 14:51
こんばんは(^^)
4年も・・・凄いですね〜!!
尊敬してしまいます(#^.^#)
私も頑張ります(^_-)-☆
ヨッシー
2012/02/10 18:42
ヨッシーさん、コメントと気持玉ありがとうございました。
ずるずる続けてきたわけでして・・・。
今はブログネタが乏しいので、索引を整理しながら過ごしています。
貴ブログを楽しみにしています。
エフ・エム
2012/02/11 09:45
daoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/11 09:46
ブログアップの内容を見直すという作業・・・大切なことですよね。
私もやってみたいのですが・・・その都度、後回しになってしまいます。
Tatehiko
2012/02/11 10:50
索引、素晴らしいですね。
誰にでもできるというものではないです。
エフ・エムさんブログは説明が丁寧で
わかりやすいので、いつも教えられています。
I子
2012/02/11 22:00
植物和名索引、拝見しました。素晴らしいです。大変な手間がかかったことでしょうね。
私も写真の整理をしなくてはと思いつつ、後回しにしています。早くしないと手に負えなくなりますよね。
winning-field
2012/02/11 23:48
すばらしい記録ですね。
たいへんな作業だったでしょうね。
植物ではありませんが、このようにまとめたいと思ったこともありました。すぐに諦めました。
「植物和名索引」私も使わせていただこうと思います。いつも教わることが多いです。ありがとうございます。
生駒の風
2012/02/12 00:12
Tatehikoさん、コメントありがとうございました。
ブログネタもこの季節はあまりありませんので、今のところ索引作りに集中しています。啓蟄まではこちらも冬ごもりに近いです。
エフ・エム
2012/02/12 08:39
yasuhikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/12 08:41
kemochimeさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/12 08:42
ジュンチーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/12 08:43
かなたさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/12 08:44
I子さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
過分なご評価、光栄です。今年もまた索引に付け足せるように、いろいろ植物や虫をみて行きたいと思っています。春が待ち遠しいですね。
エフ・エム
2012/02/12 08:47
ケロ太さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/12 08:48
winning-fieldさん、コメントありがとうございました。
ご評価うれしいです。久しぶりに開いたページに道草の時間を過ごしながら、のろのろと索引作りをしています。これからは何か見つけたら、すぐ記入してゆこうと思っています。
エフ・エム
2012/02/12 08:56
生駒の風さん、コメントありがとうございました。
ご評価うれしいです。なんとか草本編をアップでき、今、木本編にこつこつ取り組んでいます。
でも、こんなことをやっていると、はやく何かを見つけに行きたくなります。ともかく片付けてから。
エフ・エム
2012/02/12 09:02
T&Mさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/15 08:18
おばブーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/22 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
植物和名索引をリニューアル(1)草本編  道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる