道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 松戸市戸錠が丘歴史公園の紅梅

<<   作成日時 : 2012/02/24 09:14   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 52

ブログ「道草の時間」の第一回目の記事のタイトルは「湯島の白梅」、2008年2月24日でした。丁度今日でブログ開始4周年になります。記念に何か花を選ぶとしたらやはり第1回と同じく、梅がいい。

2月22日に、たまたま松戸市に行くことがあったので、ついでに、戸定が丘歴史公園に寄ってみました。白梅はまだかたい蕾に包まれていましたが、紅梅の方はちょうど丁度目覚めたところでした。今冬は例年より寒かったので、梅の開花は遅れているようです。この時期、湯島の白梅はどうでしょうか。

因に、この公園は、JR松戸駅から500メートルほど。近くに千葉大学園芸学部のキャンパスがあります。戸定(とじょう)とはこのあたりの古い地名だそうです。ここには水戸藩の最後の藩主徳川昭武(あきたけ)の邸(戸定邸)(現在、国指定重要文化財)があります。この邸と敷地は1951年に徳川家から寄贈され、1991年に公園として一般公開されました。戸定邸は隣接する戸定歴史館とともに、見学が可能です。

昭武は徳川斉昭の十八男(え〜!)で将軍徳川慶喜の実弟。13歳のとき、1867年のパリ万博に将軍慶喜の名代として派遣され、その後パリで留学生活を送り、明治維新によって帰国し、水戸藩主になりました。明治4年(1871)には廃藩置県がありましたのでので、短かったのですが、最後の水戸藩主だったわけです。そして1883年、29歳のとき水戸徳川家の当主の座を退いて、翌年から戸定邸に住み始めたとのことです。

昭武は多彩な趣味をもっていたようで、写真撮影もその一つだったようです。撮影枚数はおよそ1500枚以上に及んだとか。進んだ方だったのですね。
(以上の記述は、松戸市ホームページおよび戸定歴史館のパンフレットによりました)。

画像

公園の門

右に巨大なイチョウが寄り添う



画像

戸定邸(重要文化財)

表から見ると小さく見えますが、
8つの建物を廊下でつないだ大規模な和風住宅です
中から眺める庭園は見事です



画像

戸定歴史館

昭武や慶喜の遺品が展示されている



画像

画像

画像

目覚め始めた紅梅



画像

松戸の街から東京スカイツリーを望む



すっきりした天気ではなく、写真はどれもぼけぼけですが、とりあえず梅が見られたので、まあまあの4周年記念でした。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(52件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ4周年
おめでとうございます
第一回目の湯島の梅は、満開でしたね。
今年は、寒さで遅いのでしょうね。
戸定邸も立派ですが、庭園も広い
梅の花を愛で、春の訪れを感じる・・いいなぁ、日本の情緒ですね
T&M
2012/02/24 11:27
お久ぶりです
4周年おめでとうございます♪
 
もうすぐ春ですね〜
satukineko
2012/02/24 13:22
紅梅が木の枝全体を染めるほどになってきましたネ。
紅梅は他の梅より少し早く開花するようですが・・・ここ2〜3日の暖かさで一気に開花を速めるのでしょうね。
Tatehiko
2012/02/24 14:54
ブログ4周年、おめでとうございます。
早いものですね。記念の花に梅。
おめでたい感じがして、良いですね。
こちらは、まだ寒くて、梅の蕾も固いようです。
みーたん
2012/02/24 18:23
4周年 おめでとうございます。
今の時期は梅が良いです こちらはまだまだ蕾が硬いです戸定邸の庭園に紅梅は映えますね1

2012/02/24 18:27
先生4周年おめでとうございます!
今年は暖かくなるのが遅いようですが、紅梅も目覚めはじめ確実に季節も進み春の近いことを感じさせてくれますね。
満開の時が楽しみですね!
松の陰
2012/02/24 18:32
ウォーキングで途中立ち寄ったことがあります。
緑一色の頃です。
中に入って広い座敷で休めた様な記憶が。
庭園では俳句の会が催されていました。
紅梅も一輪づつ咲きながら、春を待っているのですね。
とんとん
2012/02/24 20:43
ブログ4周年、おめでとうございます。
徳川昭武は斉昭の十八男???なのですか?!
斉昭さんもやりますネェ。。。(苦笑)
素晴らしい邸宅を残し、今は市民の憩いの場所なのでしょう?
徳川の威光を未だに感じさせてくれますね。
遅れて咲く始めた梅もこの暖かさできっと満開になりますね。
あっこちゃん
2012/02/24 21:03
こんばんは
4周年ですか、おめでとうございます。
例年なら、白梅も綺麗な姿を見せていたでしょうね。
最後の水戸藩主、写真が趣味とは、本当に時代の魁のようですね。
YAKUMA
2012/02/24 23:01
もう4年になられたんですね。
私は3年ですが、初めての記事には特に思い入れがありました。
ブログも儚いものに思えてきて「ブログ製本」で世界に1冊しかない本を試みました。今、2年分と3年分を発注しています。
私のような狭いテーマではいづれ終了ですが、エフ・エムさんは索引も更新され、ますます充実したブログを展開されることと楽しみにしております。
夕菅
2012/02/25 08:40
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
例年ですと、今まさに梅見の季節なのですが、今年はずいぶん遅れている感じです。まあ、ゆっくりとやってくる春にも風情があります。
「湯島通れば思い出す、お蔦主税の心意気・・・」、湯島の梅も気がかりです。
エフ・エム
2012/02/25 08:54
satukinekoさん、コメントありがとうございました。
ご無沙汰しております。
もう4周年、やっと4周年、どちらの気持もあります。
今年も楽しみながら続けてゆくつもりです。
エフ・エム
2012/02/25 08:59
Tatehikoさん、コメントありがとうございました。
そろそろ三寒四温という感じになってきましたね。そろそろ白梅も開き始めるかと思います。
京都も梅の名所が多いですね。
エフ・エム
2012/02/25 09:07
totoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/25 09:09
みーたんさん、コメントありがとうございました。
寒い冬でしたが、少し暖かさを感じるようになりました。梅の開花も間もなく北上して、そちらもそろそろ咲き始めるのではないでしょうか。
梅の季節にブログを始めてよかったと思っています。
エフ・エム
2012/02/25 09:18
彩さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
おかげさまで4周年、積み重ねが大事と思っています。
戸定邸は紅梅白梅が咲きそろうときがいいようですが、紅梅の咲き始めも何とも言えぬ風情がありました。
エフ・エム
2012/02/25 09:24
松の陰さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
おかげさまで4周年、今年もいろいろテーマを見つけて行きたいと思っております。
今年の梅の季節はこれからですね。遅れていただけ、楽しみもあります。
エフ・エム
2012/02/25 09:30
とんとんさん、コメントありがとうございました。
戸定公園には始めて行きました。巨木、花木が多く、春、秋はちょっとした行楽にいいところですね。
邸は広いですが、なにか質素な感じもあり、持ち主であった殿様の人柄が感じられるようでした。
エフ・エム
2012/02/25 09:38
あっこちゃん、コメントありがとうございました。
昭武さんは十八男、おどろきますね。斉昭さん、さすがです。一族の方たちのことをもっと知りたいですが、ブログで手一杯です。
松戸の街の真中にありますし、市民の憩いの場所としては、この上ないですね。邸や歴史館は有料ですが、公園はただですから。
エフ・エム
2012/02/25 09:55
ケロ太さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/25 10:59
小梨さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/25 11:00
kemochimeさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/25 11:01
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
おかげさまで、なんとか4年続きました。
最初の頃より、記事の投稿がスローダウンしていますが、あまり無理せず、続けるつもりです。
写真が趣味とはおもしろいですね。慶喜さんの方もやはり「カメラマン」だったそうです。
エフ・エム
2012/02/25 11:11
夕菅さん、コメントありがとうございました。
4年たちましたが、やはり最初に作った記事は忘れませんね。湯島天神の梅を見ていたら、春一番(かどうか不確かですが)のような生温い強風が吹き始めたことも思い出します。そんな季節でした。
世界に1冊しかない本、素敵ですね。たしかにブログはなんとなく心細いです。なるべくPDFに保存しておこうと思うのですが、まだ中途半端です。
エフ・エム
2012/02/25 11:21
先生、blog開始から4周年、おめでとうございます!
日本全国の「道草の時間」ファンは、これからも先生の認識世界の開示を楽しみにしております。よろしくお願いします。もちろん、先生のペースで!☆梅の開花、遅れていますね。私の「標準木」は昨日時点で一分咲きにもなっていませんでした。去年は少なくとも同時期五分咲きくらいだったと思います。沈丁花もまったくまだまだの状態です。まあ、こういう年もいいですよね。もしかすると梅と沈丁花の香り競争になるかもと思うと愉快です。☆さて、昭武はいいのですが(笑い)、慶喜は実際會津生まれの私には本当に情けないだけの「主君の主君」です。藩主松平容保公は慶喜に翻弄されまくりました。総大将厭戦、戦線離脱、頬っかむりの後、會津がいかに悲惨な目に遭ってしまったことか。鶴ヶ城にも梅はあります。まだまだ全然固い蕾のままでしょう。會津では桜とほぼ同じ頃の開花となります。春風駘蕩の頃、會津の梅も桜も、戊辰戦争の悲哀をたたえて、しみじみと咲くのです。
mnemo
2012/02/25 15:12
mnemoさん、コメントありがとうございました。
見たまま、思いついたまま、だらだらと続けて行くうちに、4周年になりました。自分のための記録ですが、ご期待いただけるようなものではなく、そうおっしゃっていただくと、面映い感じです。
パーソナル「標準木」ですか。なるほど。マイ「標準木」は庭の白梅です。多分「白加賀」と思います。過去のブログを調べてみたら、2009年には、2月12日にすでに咲いていて、ミツバチが来ていることがわかりました。
http://michikusanojikan.at.webry.info/201101/article_6.html
今年はまだ一輪も咲いていません。
総大将徳川慶喜の敵前逃走は、それまで幕政に参与し、安政の大獄以後の幕府と水戸藩の間の調停、公武合体の推進に尽力した容保、會津藩への大変な裏切りでしたね。會津の方々はそういう思いを今でも心の中に持ち続けているのでしょう。花咲く會津の春の雰囲気をつたえていただき、心うたれるものがあります。
エフ・エム
2012/02/26 08:31
yasuhikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/26 08:33
えのもと@秋田さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/26 08:34
こういちさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/26 08:34
I子さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/26 08:35
ブログ4周年、おめでとうございます。
私など花の名前を覚えるブログで5年になりますが
教えられることばかりです。
今年は梅の開花が遅いですね。
かなた
2012/02/26 14:21
ブログ4周年おめでとうございます。
まだ1年も続けていない私からすると
気の遠くなる様な長さです。
継続は力なり、
これからも楽しませてください。
dao
2012/02/26 21:57
かなたさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
かなたさんのブログは5年ですか。私も5年目を頑張ってみます。ペースは落ちていますけれど。
今年の梅はゆっくり咲く感じ。それもいいですね。
エフ・エム
2012/02/27 11:20
ヨッシーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/27 11:22
daoさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
継続が第一と思って続けてきました。それがとりえでしょうか。
daoさんの芸術写真、素敵ですね。
いつも楽しませていただいております。
エフ・エム
2012/02/27 11:29
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/27 11:30
ブログ開設4周年、おめでとうございます!
2008年最初の記事「湯島天神」の白梅をみてきました。
香りが伝わってきそうな初々しい梅の花でした。

今年は寒くて梅の開花も遅れていますが、エフ・エムさんが訪れられると、戸定が丘歴史公園の早咲きの紅梅がお祝いしてくれているかのように咲いていましたね。
これから少し駆け足で春がやってくるといいですね。
生駒の風
2012/02/27 20:56
ジュンチーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/28 08:11
生駒の風さん、コメントありがとうございました。
今年はほんとに寒いですね。例年ですと梅はまっ盛りの時期なのですが、庭の梅もまだ目を醒まさないようです。
でもこれからゆっくりと梅が見られるというのもいいですね。
そちらの春もきっと素敵でしょう。
エフ・エム
2012/02/28 08:25
ほたるさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/02/28 08:26
ブログ4周年おめでとうございます。
これからも続けて100年、200年とお願いしますね。
うるい
2012/02/28 12:22
うるいさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
まあ、なるべく長く続けたいと今のところは思っています。
100年、200年? あの世にもブログがあるといいですね。
エフ・エム
2012/02/28 20:16
ブログ開設4周年、おめでとうございます。
今年は寒くて花の時期も遅れているようですね。また明日も雪だとか。早く暖かくなって草木が芽吹き、エフ・エムさんに解説していただくのを楽しみにしております。
winning-field
2012/02/29 00:36
winning-fieldさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
天気予報を見ると、どうやらやっと三寒四温という状態になってきそうですね。本格的な春の到来も期待されます。
ブログも少し休んでいますが、そろそろネタ集めです。
エフ・エム
2012/03/01 23:04
末摘花さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/03/01 23:06
エフ・エム様
ご無沙汰しています。4周年とはおめでとうございます。こちらは3月9日の卒業式に向けて、多忙な毎日で、ブログも止まったままです。こちらへの訪問もひさしぶりです。3月後半には自分のほうも再開しますので、またご指導よろしくお願いします。
宮城野
2012/03/04 08:57
Tatehikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/03/05 08:33
yasuhikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/03/05 08:34
宮城野さん、コメントありがとうございました。
4周年、早くもという思いと、やっとという思いがあります。
これからも少し落ち着いて書いて行こうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
貴ブログの再開を楽しみにしております。
エフ・エム
2012/03/05 08:39
うるいさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2012/03/05 08:40
おっと、4周年おめでとうございます!
日々の積み重ねの4年間
とりわけエフ・エムさんのは濃いような気がします。
これからも植物や昆虫やいろいろ教えてくださいね。
池田姫
2012/03/08 23:37
池田姫さん、コメントありがとうございました。
姫様がクルージングを楽しんでいらっしゃる間に、私の方はブログ4周年を迎えました。
今年もまたきれいな、あるいはきれいでない花や、ユーモラスな虫たちをカメラで追って行きたいと思います。
エフ・エム
2012/03/09 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
松戸市戸錠が丘歴史公園の紅梅 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる