道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS The last rose of summer in my small garden

<<   作成日時 : 2015/07/21 10:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 8

The last rose of summer

'Tis the last rose of summer,
Left blooming alone;
All her lovely companions
Are faded and gone;
No flower of her kindred,
No rosebud is nigh,
To reflect back her blushes,
Or give sigh for sigh.

夏の最後のバラ

夏の最後のバラの花、
一つ残って咲いている。
彼女の素敵な仲間たち、
みんな枯れて去りました。
彼女の一族に花はなく、
花のつぼみも見当たらない。
バラ色を共に映し出す、
あるいは悲しみを分かち合う
仲間は一人もいないのです。
(以下略)



日本では、「庭の千草」のメロディーで歌われるアイルランド民謡で、歌詞はトーマス・ムーア。3節までありますが、なんとも淋しい歌です。

関東地方は梅雨明け後猛暑の連日。本格的な夏が始まったばかりですが、この時期を境に去って行く花もいろいろ見られます。

わが家の小さな庭のこの季節の最後の花たち。また、秋に、あるいは、来年の初夏にまた会いましょう。

画像

わが家の小さな庭の The last rose of summer は
「アイスバーグ」。初夏には中輪の純白の花を咲かせていました (7/19)



画像

The last of ajisai "conpeitou" of summer(7/19)



画像

The last (?) of tsutasumire (panda-sumire) of summer(7/19)



画像

The last hotarubukuro of summer



画像

今年の春、鉢植えにしたユウスゲから
1本だけ茎が伸び
4つの花を咲かせました

これは最後の1花 (7/19)

例年はもっとたくさん咲かせてね



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
最後の花はやはり思い入れが深くなりますね。
この花が終わればまた長〜い沈黙の期間.................。

お恥ずかしいことに「庭の千草」にはこのような原詩があることも、その作者がトーマス・ムーアであることも知りませんでした。
原詩はバラなのに「庭の千草」は白菊、時代背景が関与していたようですね。
詩としてはバラの方が深い思いが唄われているように思いました。
ユウスゲのように実を結ぶとまたしばらく楽しめますが、このバラはもうこれでお終いですね。
夕菅
2015/07/23 00:44
夕菅さん、コメントありがとうございました。
梅雨の終わりを境に、わが家の小さな庭もしばらく寂しくなります。
西洋から入ってきた歌の原詩を訪ねてみるのも、おもしろいです。「庭の千草」も多分原詩を翻案にしているのだと思い那須が、省略した2節、3節まで読むと、原詩の方が悲しみが強く表れているように感じます。
ユウスゲも今年は行ってしまいましたが、あの上品な美しさは心に残っています。
エフ・エム
2015/07/23 10:06
英語の歌詞はこんななのですか
英語未熟な自分でも、left, alone, gone、nightなどの単語で寂しい雰囲気が伝わりました
花を見てると季節の移り変わりをしみじみ感じます
ユウスゲ、一輪だけでも存在感がありますね
T&M
2015/07/25 14:43
T&Mさん、コメントっと気持玉をありがとうございました。
台風12号が沖縄、奄美、九州に猛威を振るっていますが今後こちらにも影響があるかと心配しています。
こちらは、このところ35度前後の猛暑が続いています。蒸暑さはやりきれません。早くも夏ばて、8月をとばして早く9月になって欲しいものです。もはや、夏の最後の花々は枯れ去りました。
でも、夏の好きなキョウチクトウやサルスベリが咲き始め、暑さのなかにも目の保養になります。ブログネタになるかな。
エフ_エム
2015/07/26 08:17
感傷的になられて一体どうされたのでしょうか?
季節は巡り来年も元気な花を観ることはできますよ(^^♪
うるだん
2015/07/28 10:52
うるだんさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
歳のせいかと思いますが、この季節の猛暑で夏ばて気味で、ブログネタ探しの散歩も控えております。
今回は庭のバラが咲いているのを見て、ブログネタに使った次第です。野の散策ができる季節が待ち遠しいです。
エフ・エム
2015/07/29 10:26
わたしはマンション暮らしなので、庭がありません。庭の植生で季節を感じることができるのですね。ちょっとうらやましい気持ちです。その分、季節を求めて、野外へ出る夏の毎日です(まあ、仕事が相変わらず忙しいので、毎日とはいきませんが)。暑い日が続いていますので、お体お大事に。
宮城野
2015/07/31 19:06
宮城野さん、コメントありがとうございました。
小さな庭でも、それなりに、季節感を感じて、楽しんでいます。ただ、このところ猛暑続きで庭も毎日の水やりぐらいで、ほったらかしです。おかげで今は雑草天国というところ。もう少し涼しくなって欲しいものです。
エフ・エム
2015/08/02 07:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
The last rose of summer in my small garden  道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる