道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS ヌルデの実

<<   作成日時 : 2016/11/01 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

9月21日に「ヌルデの花」という記事を載せました。写真の雌花は9月11日に、雄花は9月24日に撮ったものでした。

その後、10月4日に雌花をつけていた木を見に行ったところ、すでに実が成っていました。実は青みがかった薄い緑のきれいな色でした。一粒を指でつぶしてみたところ、果肉はヌルヌルしていました。やっぱり「ヌルデ」。

さらに、10月24日に同じ木を訪問したところ、実は小鳥が食べたのか、地に落ちたのか分かりませんが、大部分なくなっており、残っている実は乾いて、黒ずんでいました。

残っていた実を持ち帰り、調べてみたところ、一つの実に一つ、黒い種子が入っていました。

画像

画像

ヌルデの実 (10/4)



画像

ヌルデの実 (10/24)



画像

画像

成熟した実と種子





にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
果肉はやっぱり「ヌルデ」でしたか
 (o´ω`o)ぅふふ
実を植えると芽が出やすいのでしょか
ジュン
2016/11/03 14:17
今までヌルデとは縁がなかったので、ちょっと検索してみました。
すると白い粉をふいたようなこの実を舐めると塩辛いという情報を得ました。粉はリンゴ酸カルシウムだとか。
野鳥はそれを知るや知らずや?
夕菅
2016/11/04 10:17
ジュンさん、コメントありがとうございました。
はい、やっぱり「ヌルデ」でした。
たねを植えてみればおもしろいかもしれまあせんが、うっかり捨ててしまいました。
エフ・エム
2016/11/04 21:29
夕菅さん、コメントありがとうございました。
木の実は味をためしてみることがよくあるのですが、ヌルデの実はちよっと勇気がありませんでした。リンゴ酸カルシウム、調べて下さってありがとうございました。
びっくりする野鳥もいるででしょうね。
エフ・エム
2016/11/04 21:50
花も密集でしたが、実も密集
野鳥にとっては貴重な食料でしょうね
でも実の割に種が大きい
鳥もがっかりかな
T&M
2016/11/24 13:42
T&Mさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
果汁が少ない実をたくさん作って運んでもらう小鳥への報酬は少ない。倹約的というか、けち臭いというか、なかなかしたたかな植物ですね。
エフ・エム
2016/11/24 17:25
ヌルデは茶色で堅くなった実がぶら下がっているところを見るばかりで、花や青い実には見逃すことが多いです。
この粉の吹いたような実、観察会でいわれて舐めたことがあるのですが、しょっぱかったです。
昔は重宝したのでしょうね。
紅葉も綺麗ですが、茎につく翼が面白いですね。
とんとん
2016/12/27 18:27
とんとんさん、コメントありがとうございました。
ヌルデにはあまり注意していなかったのですが、花が咲いた時、是非実も撮影せねばと思い、実がつくのを待っていました。
実は舐めなかったです。今年は試してみたい。
翼があるので、ウルシの仲間では最もわかりやすいですね。
エフ・エム
2016/12/28 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヌルデの実 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる