寒くても緑葉のシダたち

先日、こんな季節でも何かめぼしい植物がないかと眺めながら散歩していたたところ、葉が枯れないでいるシダの仲間がいくつかあることに気づきました。普通はあまり気にしない植物ですが、今の季節はそれらの葉の緑が意外に目を引きます。大抵は薄暗いところに生えているので、鮮明な写真ではありませんが、いくつか並べてみます。


画像

イノモトソウ (Pteris multifida Poir.)



画像

カニクサ (Lygodium japonicum (Thunb.) Sw.)



画像

ヤブソテツ (Cyrtmium fortunei J. Sm.)



画像

ベニシダ (Dryopteris erythrosora (Eat.) O. Ktze.)



画像

ヤマイタチシダ (Dryopteris sacrosancta Koidz.)



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

ミセスサニー
2010年01月13日 21:41
カニクサって常緑だったのですか・・・・
冬になる前に刈り込むので見たことがないのでした。
残しておくと常緑でいいですね。
YAKUMA
2010年01月13日 22:41
こんばんは
シダですね。
私がよく行く林には、腰ぐらいまで伸びるシダがたくさん生えているところがあります。
ちょっと気味が悪くて、なかなか近付く気がしません。
シダの区別もできると楽しいでしょうね。
私にはまだまだ無理なようです・・・
風さん
2010年01月13日 22:58
今の時期、山林では常緑のシダの緑が美しいですね。
私にとってどれもみな「シダ」です(笑)
こうして教えていただけると、今度注意して観察して見ようと意欲が湧きます。
秋に買った鉢植えの「トキワシノブ」が庭で元気です。
2010年01月14日 12:38
“シダ”って、どれもよく似てるし、注目する人も少ないので、まさに、日陰者ですね。
でも、写真のように、個性があり、美しさもあるんですね。
観葉植物にもなるぐらいですから。
また、古生代から続く由緒ある植物ですものね。
もっと注目したいです。
こちらにも、色々な種類がありそうです。
日本では珍しい種類も、あるかな
今後の“課題”にします。
2010年01月14日 14:04
ミセスサニーさん、コメントありがとうございました。
カニクサは寒い地方では冬に枯れるらしいです。写真のカニクサの場所は、林の下でなので、温暖なのかも知れません。また観察してみます。
2010年01月14日 14:18
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。 腰ぐらいまで伸びるシダ、何なのでしょうね。 こちらはあまり大きなのは見当たりません。 そんなのがあるとうれしいのですが。
このあたりにもいろいろなシダが生えているようです。少し注目してみようかと思っています。
2010年01月14日 14:26
風さん、コメントありがとうございました。
メシダ科やオシダ科のシダなど、どれもよく似ているので、私も、どれもシダという気持になってしまいますが、よく見ると微妙に違うところがおもしろいです。
鉢植えのシダも味があっていいですね。
2010年01月14日 14:39
T&Mさん、コメントありがとうございました。
シダは古い時代に栄えた植物の雰囲気を今ももっていますね。大抵小さいですけど。恐竜に対してトカゲにたいなものでしょうか。飛躍しすぎでした。
そちらのは大きいものがあるような気がしますが、どうでしょうか。興味があります。
池田姫
2010年01月14日 18:07
シダは青々していますね。
カニクサもシダ?
薬用植物園にあって気になっていました。
蟹?
いろいろな種類があるのにも驚きです。
シダっていっぱいありそうですね。知らないんですけど^^
漢字もあったら今度から書いていただけると嬉しいです。
2010年01月14日 20:49
池田姫さん、コメントありがとうございました。
今回のシダたちの漢字名を調べてみました。イノモトソウは井口辺草・鳳尾草(広辞苑)、井の許草(ブリタニカ)、井の元草(Wikipedia)など、いろいろ。カニクサは蟹草、ヤブソテツは藪蘇鉄、ベニシダは紅羊歯、ヤマイタチシダは山鼬羊歯のようです。
カニクサは変わったシダですね。つる性ですが、つるに見えるのは実は葉の中肋なんだそうです。茎は地中にあるので、地上に見えているのは、全部葉なんだそうです。変なの。
わきもも
2010年01月26日 11:55
初めて拝見、いいですね~とても気に入りました、気持ち和みます。我が家の庭にもあります、なんて名前かなといつも気になっておりました、よかった!納得です。何気なく存在すること・・・とても大切ですね。
2010年01月26日 13:37
わきももさん、はじめまして。コメントありがとうございました。
花の多い季節には、あまり眺めることもないシダの仲間ですが、冬枯れに時期は、常緑のシダの葉がとてもきれいに見えます。春になるといろいろなシダが芽生えてきますね。今年はシダにも目を向けようかなと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック