樹幹に書かれた文字?

ケヤキ の樹幹に苔が生え、文字のようなものを描いていました。動物や人の形にも似ているので、象形文字のようですが、なんと書いてあるのか、解読は不可能でした。もちろん人が書いた文字ではないので、誰にも解読できるはずはありません。

DSC08164.jpeg

オリジナル



color adj.png

木の幹を抜き出して、コントラストをつけてみました



manga-chou.png

デフォルメ1



crystal.png

デフォルメ2



にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2019年11月20日 21:16
ほんと!
有名な書家の毛筆の書のよう!
解読できたら凄いですね (^0^)/
何気ない自然の造形もじっくり見ると味があります
2019年11月20日 22:15
面白いですね!
ケヤキの幹にこんな形に苔が付くとは不思議ですね。
イグ ノーベル賞の粘菌を思い出しました。
でもそれからのデフォルメの過程がまた思い掛けないものでした。
エフ・エム
2019年11月21日 08:36
T&Mさん、コメントありがとうございました。
趣味が変な方向に行ってしまいました。でもいろいろな自然の模様が見えてきて、楽しく散歩しています。弘法も筆の誤りみたいなのもたくさん見つかります。
エフ・エム
2019年11月21日 08:47
夕菅さん、コメントありがとうございました。
書道は大抵白紙にかきますが、自然の書く書道?は樹幹であったり、岩や石であったりして、それらの色や模様やでこぼこがおもしろい効果を作り出しているように思います。

夕菅さんへのコメんとに、シロホトトギスの名を間違えてすみませんでした。