新春のオオバン

1月4日、冬の守谷城址公園を散歩していたら、オオバンの群れに出会いました。

今年はいいことあるかな。

DSC08614.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年01月09日 12:50
オオバン7羽、迫力がありますね!
私はまだオオバンを見たことがありません。
カラスは不気味ですが、オオバンは何かユーモラスですね。
私の庭へもたった1羽ですがジョウビタキがきてくれて嬉しくなってブログを更新したところです。
エフ・エム
2020年01月10日 09:20
夕菅さん、コメントありがとうございました。
オオバンをここで見たのは初めてでした。
我孫子市の市の鳥だそうですね。手賀沼に集まるとか。
2020年01月10日 10:10
オオバンというのですか w(゚o゚)w
頭から嘴にかけて白いし、烏よりずんぐりしてるので愛嬌がありますね
日本に居る時、見たこと無かったし、ネットによるとここにも分布してるそうですが見たことがありません
(烏はここにもたくさん居るのですが (>_<) )
今年は春から縁起ぎがいい〜! (^0^)/

エフ・エム
2020年01月10日 20:24
T&Mさん、コメントありがとうございました。
顔とくちばしが白くて、体が真っ黒でずんぐりむっくり。
愛嬌がありますね。同じ黒でも。精悍なカラスとは大違い。
皆、何かをついばんでいますが、何を食べているのか、聞いてみたいです。