アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
道草の時間
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ユーパトリウムに集まるツマグロヒョウモン
ユーパトリウムに集まるツマグロヒョウモン  ツマグロヒョウモンは以前は関東にいなかった南方系のチョウです。ブログに初めてこのチョウの画像(雄)を載せたのは2008年5月17日のことでした。 http://michikusanojikan.at.webry.info/200805/article_16.html"> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/10/04 12:21
スイレンのこと
スイレンのこと ハスとスイレンはともに池の上に美しい花を開くことで、近縁のように思われがちです。でもハスはインド、中国、日本など、東洋に原産し、仏教とも関連する東洋の花としてはっきりしたイメージがあります。一方、スイレンは、世界の温帯や熱帯に分布する植物ですが、日本ではハスほど親しみは持たれていないような気がします。しかし、スイレンの花や葉はハスとは性格の異なる清楚な美しさがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/08/30 21:25
PCゼミ
PCゼミ 猛暑が続いています。ニイニイゼミの声を聞きましたが、アブラゼミももうすぐ鳴き出すでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/07/12 15:58
ツキミソウのひと夜
ツキミソウのひと夜 しばらくブログをサボっていました。季節外れの話になりますが、6月14日から15日にかけてのツキミソウの花のひと夜の話です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/11 22:27
ヒラドツツジと花壇の花
ヒラドツツジと花壇の花 4月〜5月、花の移り変わりが早く、花に寄せる気持ちもかえって焦ってしまいます。 ツツジはオオムラサキを含むヒラドツツジの季節も過ぎようとしています。これからはサツキの季節になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/12 10:37
桜色いろ
桜色いろ 早くも八重桜の季節になりました。桜の話も季節ハズレになってしまいます。せめて八重桜が咲いているうちに、桜に関するブログを書いておかなければと思いましたが、なかなか文章になりそうもありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/21 18:05
イヌノフグリ・オオイヌノフグリ・フラサバソウ
イヌノフグリ・オオイヌノフグリ・フラサバソウ 在来種イヌノフグリ (Veronica polita Fr. subsp. lilacina (T.Yamaz) T.Yamaz.) は以前には見たことのない植物でした。一度は是非見たいと思っていた植物の一つでした。しかし、環境省のレッドリストでは、イヌノフグリは絶滅危惧II類 (VU) にランクされている植物です。出会うのはまず無理と思っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/04/18 16:42
Numbersの庭:春の顔
Numbersの庭:春の顔 MacOSの表計算ソフトNNumbersの枠に植物画像をはめ込んで、スライドショウを作る試みをしています。これで3作目です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/11 10:16
散歩道で出会った蝶 (YouTube)
散歩道で出会った蝶 (YouTube) この作品は、前回のブログに載せた「ナンバーズばら園」より以前に作ったもので、いわば試作品です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/03/25 14:45
ナンバーズばら園
ナンバーズばら園 しばらくブログをお休みしていました。というよりも、冬眠していました。冬眠中に9周年目に入ってしまいました。そろそろ目覚めねばならないとは思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/03/22 20:57
長〜いスイセンのこと
長〜いスイセンのこと 近所の公園にスイセンが咲いていました。房咲きスイセンですが品種は不明です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/02 08:52
「クラーナハ展 500年後の誘惑」を観て
「クラーナハ展 500年後の誘惑」を観て もうだいぶ前(12月9日)になりますが、上野の国立西洋美術館に「クラーナハ展」を見に行きました。クラーナハ(父)の絵画は以前より印刷物などを見て知っていました。ルネサンス時代の絵画とはいえ、おおらかで美しいイタリアルネサンスの絵画とあまりにも異なる印象を持っていて、一度は実物を見たいと思っていましたが、実現するとは思ってもいませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/12/29 21:55
ひっつきむし コメナモミ
ひっつきむし コメナモミ キク科の花は美しいものが多いのですが、中には見ばえのしないもの、憎まれものもあります。もっとも好きになれないキク科植物は「ひっつきむし」をつくるもの、センダングサの仲間、オオオナモミおよびメナモミの仲間です。その中でもいやらしいのはメナモミとコメナモミのひっつきむし。粘液を出してベタベタとズボンや靴下にひっつきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/11/26 09:15
ヌルデの実
ヌルデの実 9月21日に「ヌルデの花」という記事を載せました。写真の雌花は9月11日に、雄花は9月24日に撮ったものでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/11/01 22:58
コスモスとオオハナアブ
コスモスとオオハナアブ 散歩道のコスモスの花にたくさんのオオハナアブが来ていましいた。オオハナアブはナミハナアブ、アシブトハナアブ、シマハナアブなどよりも、見かける機会は少ないと思っていましたが、この場所に咲いているコスモスには、他のハナアブの仲間は全く見当たらず、オオハナアブばかり。不思議なことに、100メートル余り離れた場所のコスモスの群れには、オオハナアブが全く来ていませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/10/25 20:04
キゴシハナアブに出会う
キゴシハナアブに出会う 散歩道のセイタカアワダチアソウの花にキゴシハナアブが来ていました。花の上の虫はこれまでずっと見てきたのですが、今まで見たことがありませんでした。このあたりでは珍しい種類だと思います。全国的には普通に生息するハナアブのようですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/17 16:26
今年もサクラタデ
今年もサクラタデ 昨年散歩道で見つけたサクラタデが今年も同じ場所にちゃんと咲いているか見に行きました。株数は増えているようには見えませんでしたが、花は咲いていることを確認しました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/11 17:45
ヌルデの花
ヌルデの花 目立たない花ですが、この季節の花です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 4

2016/09/21 11:18
タマムシのこと
タマムシのこと タマムシ(ヤマトタマムシ)は、日本では特に重要な意味を持つ昆虫です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/08 14:27
秋色 霧降高原
秋色 霧降高原 もうだいぶ前になりますが、8月19日に日光霧降高原に行きました。前日は「一寸先は霧で、何も見えない状態」だったそうですが、この日も天気はよろしくないとの予想が豈図らんや、快晴でした。その後、関東地方は曇りや雨続きでしたから、19日を選んだのは正解でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/08/30 19:33

続きを見る

トップへ

月別リンク

道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる