道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 来る花行く花:アカメガシワとアジサイ

<<   作成日時 : 2008/06/24 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

アカメガシワ (Mallotus japonicus (Thunb.) Mueller-Arg.) の花が咲き始めました。花の穂は遠目でみるとがさつな感じで、鑑賞にたえるようなものではありませんが、近寄ってみると、案外おもしろい花がついています。雌雄異株の植物で、写真のものは雄花をつけています(25日、雌花の画像を追加)。ちょうど咲き始め、これから花の側枝も伸びて、花一杯になります。日本には古くからあった植物だそうです。アジア温帯原産。

アジサイはそろそろ最盛期を過ぎようとしています。ちょっと早いですが、別れを惜しんで、道ばたのアジサイとわが庭のアジサイの写真を載せます。

画像

アカメガシワ 雄花



画像

アカメガシワ 雌花
この画像は、6月25日に追加したものです



画像

道ばたのアジサイ
青が印象的



画像

庭のアジサイ
ほんのりしている



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アカメガシワの花も近寄ってみると素敵ですね
先日、こんな木 どこにでもあるさ・・ って
雌花を探したのですが、見つかりませんでした
今がチャンス・・・
又、探してみまぁーす
yajiro
2008/06/25 01:13
yajiroさん、コメントありがとうございました。
アカメガシワは、どこにでもあるけど、じゃまにならない木ですね。葉のかたちが好きです。
何かおもしろい花はないかと、梅雨の晴間はけっこういそがしいです。
エフ・エム
2008/06/25 08:03
エフ・エムさん、こんばんは。
アカメガシワの花は面白いですね。興味が湧いてネットで調べてみたら煎じて薬になるのだそうです。街中で探すのは難しそうですが・・
お庭のアジサイ、淡い色合いが綺麗ですね。最近は変わり者アジサイ(色が次々と変わってゆくとか、八重とか)はあるのですが、普通のアジサイの苗を探しても見あたりませんでした。
とても美しい花色だと見とれています。
ちと
2008/06/28 21:32
ちとさん、コメントありがとうございました。
アカメガシワが薬になるのですか。おもしろいことをお聞きしました。雑学の知識が一つ増えます。
アジサイは、原種に近いものを見たくなりました。あまりいろいろな品種が作られるのも、問題ですね。
エフ・エム
2008/06/28 22:40
アカメガシワの木は私の通う田んぼのある多摩市の住宅団地に良くあります。赤い芽は光合成を能率的に早く取り込むために赤いのだそうです。手でもむと緑の色が出てきます。種は沢山できて、イギリスの植物の種を保存しているところでは、70年前の種が発芽したというニュースが以前にありました。
テンテンとピーターの母
2009/04/29 22:17
テンテンとピーターの母さん、コメントありがとうございました。
アカメガシワの赤い芽と光合成の関係、知りませんでした。70年前の種が発芽したというのも面白いですね。これも新知識です。ありがとうございます。
エフ・エム
2009/04/30 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
来る花行く花:アカメガシワとアジサイ 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる