道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS コナギとホテイアオイ

<<   作成日時 : 2008/10/20 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

コナギ (Monochoria vaginalis (Burm. f.) Presl. var. plantaginea (Roxb.) Solms Laub.) は水田雑草の一つで、ときに大きな群落をつくるようですが、このあたりの水田は、もちろん管理が行き届いていますので、水田のへりにわずかに見られる程度です。防除対象の雑草ではありますが、つやつやした葉と小さな紫色の花は、棄てがたい美しさがあります。同属のミズアオイの別名がナギですので、和名は小さなナギという意味です。
コナギはアジア温帯から熱帯に分布するミズアオイ科の1年草です。

ホテイアオイ (Eichhornia crassipes Solms) は、日本では最初観賞用に栽培されていたものが野生化したとされています。この植物は、葉柄が布袋の腹のようにふくれた浮遊性の植物で湖沼に大群落をつくることがありますが、私の散歩道には、水路などにぽつぽつと見られる程度です。花はたしかに、観賞用に育てられただけあって、とてもきれいです。
ホテイアオイは熱帯アフリカ原産のミズアオイ科の多年草です。

画像

水田のへりのコナギ



画像

コナギの花



画像

沼の岸辺のホテイアオイ



画像

眼に縞、何という虫?



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
遊水地では、今年はあまりミズアオイを見ることは出来ませんでした
コナギは、近所の田んぼのふちによく咲いています なぜか何時も咲き始めみたいな花で
素敵ですね
家の傍を流れる南側用水路 まさにドブ川なんですが、毎年ホテイアオイがびっしりと覆っていて水面が見えません
面白いのは、傍のホームセンターで1株100円でしっかりと売っています
もしかして・・・仕入先は・・・ドブ川?
yajiro
2008/10/20 11:41
yajiroさん、コメントありがとうございました。
ミズアオイはこちらでは見つかりません。渡良瀬遊水池でも少ないとあれば、大変です。生息地の各地で保護せねばなりませんね。
ホテイアオイは大きな群落をつくる植物ですね。このあたりみたいに、数株しか生えていない方がめずらしいです。
1株100円ですか。でもドブ川までとりに行くのは面倒だし、花はとてもきれいだから、100円の価値はあるでしょう。
エフ・エム
2008/10/20 21:04
水辺の青い花って、きれいですよね。コナギを鑑賞する人はいないかもしれませんが。

ミズアオイ、倉敷川の自生地を保護しているのですが、今年はジャンボタニシとヌートリアのせいで全滅、世話役の方たちがっくりのようです。特にジャンボタニシは駆除できないみたいです(泣)去年の9月には、群生していたんですよ。
ミセスサニー
2008/10/21 09:05
コナギの花、初めて見ました。愛らしいですね。ミズアオイは絶滅危惧種と聞きますが、コナギは大丈夫なんでしょうか。

ホテイアオイは汚い水のなかからこんな美しい花が咲くのですね。 きれいな水では育たないのでしょうか? 一株100円なら買いまーす。
風さん
2008/10/21 09:47
ミセスサニーさん、コメントありがとうございました。
倉敷川のミズアオイは全滅してしまったのですか。ジャンボタニシもヌートリアも外来種。これらが広がってしまったことは、本当に残念です。ミズアオイをなんとか復活できないものでしょうか。
エフ・エム
2008/10/21 14:43
風さん、コメントありがとうございました。
ミズアオイは本当に心配ですね。コナギの方はどうでしょう。まだ普通に見かけますから、大丈夫だとは思いますが、ミズアオイだってもとは少なくなかったのにこの状態です。油断はできませんね。
ホテイアオイがきれいな水で育つかどうか、分かりません。100円で買ってきて、試してみるのも面白いかも知れません。
エフ・エム
2008/10/21 14:54
こんばんは。
ミズアオイ(ナギ)もコナギも、こちらの近くでは見かけないようです。
ミズアオイの葉は葵に似るようですね。
ナギは「菜葱」・「水葱」と書かれて、食用となっていたのですね。万葉植物として歌も残っています。
コナギも深い青紫色の綺麗な花ですが、1年草なんですね。
ホテイアオイを今年1株100円で求めてスイレン鉢に浮かしてありますが、もう3株に増えています。でも花はまだ咲いてくれません。
小さい頃、庭の池で殖えて困るほどでしたが、その薄青く綺麗な花が長く印象に残っています。
たまゆら
2008/10/21 21:21
たまゆらさん、コメントありがとうございました。
ミズアオイを食べるなんて、今は考えられない。昔は随分生えていたのでしょうね。でもどんな味なのでしょうか。
ホテイアオイはやはり1株100円ですか。ところ変わっても、相場は同じなのですね。花はとても美しい。100円の価値は十分にあります。
エフ・エム
2008/10/21 21:54
水田雑草の名前を知りたくてここにたどり着きました。谷戸田の復元をボランティアでやり始めて、今年で11年目だそうです。(そんなになるとは思っていなかった)無農薬、無肥料、人力の谷戸田で、毎年繁茂するコナギに苦労しています。最初はきれいでかわいいと言っていたのですが。暑い夏に腰をかがめてコナギ取りは、こたえます。昔は食べていたそうなので今年は挑戦してみようかと話しているところです。
テンテンとピーターの母
2009/04/29 18:30
テンテンとピーターの母さん、はじめまして。コメントありがとうございました。
谷戸田の復元に参加なさっていらしゃるのですね。私は専門家でなく、実地に学んだことがないのですが、コナギは水田の代表的な広葉の強雑草、発生量が多く、無農薬ですと非常にやっかいな害草だそうですね。ご苦労が分かる気がします。
コナギは食べられるのですか。知りませんでした。無農薬のコナギなら安心して食べられますね。
エフ・エム
2009/04/29 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
コナギとホテイアオイ 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる