道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 早くも野生化?;イオノプシディウム

<<   作成日時 : 2009/04/14 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 13

野原の草むらの中に、4弁の小さな薄い青紫色の花を見つけました。近頃、花壇などに見かけるようになったイオノブシディウムです。人の管理から逃れ出て、雑草の生い茂る中に割り込み、嬉々としているように見えました。

イオノプシディウム (Ionopsidium acaule (Desf.) Rchb.) はポルトガル原産のアブラナ科植物です。英語名はバイオレットクレス (violet cress)。この植物を栽培している国から、自然界への逸出に関する報告がいくつかあります。日本でもそのうち、野原で普通に見られるようになるかも知れません。

画像

野原の草むらの中のイオノプシディウム



画像

こちらは公園のイオノプシディウム



画像

ツマキチョウ(雄)
標本みたいな格好に翅を広げてくれました



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
近ごろ見たことあるようなないような、やっぱりどこかで見たことあります。でも名前を知りませんでしたが、イ、イ、イオ、イオ……イオノプシディウムですか。舌をかみそうな名前ですが、かわいい花ですね。蝶は、きれいに撮ってもらいたくて、きっとポーズをとってくれたのですよ。
さとみ
2009/04/15 10:07
さとみさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
ほんとに舌をかみそうですね。英語名のバイオレットクレスの方が親しめると思うのですが。
ツマキチョウがあんな格好でとまってくれて感謝です。この蝶は、ひらひら、ひらひら、とまりそうでとまらないんです。とまっても1秒とじっとしていなくて、また、ひらひら、ひらひら。
「みどりのそよ風 いい日だね ちょうちょもひらひら まめの花・・・」という季節ですね。
エフ・エム
2009/04/15 18:07
こんばんは
イオノブシディウム、まだ見たことがありません。
新たな帰化植物ですか。
きれいな花ですが、あまり野に広がらないことを祈ります。
ツマキチョウは、きれいに撮れてますね。
この蝶も見たことがありません。
YAKUMA
2009/04/15 23:05
はじめまして。
イオノプシディウム、はじめて訊きました。
バイオレットクレスの方が言いやすいですね(^_^;)
かわいい綺麗な花ですね。
炊飯器
2009/04/15 23:39
まいさん、気持玉をありがとうございました。
ご訪問下さり、うれしいです。
エフ・エム
2009/04/16 09:51
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
ツマキチョウの飛んでいる姿はモンシロチョウやスジグロシロチョウと区別がつきにくいですが、たくさん飛んでいると思います。
このチョウ、アブラナ科植物に卵をうみ、孵化した幼虫から蛹になるまで1ヶ月ほど、あとは蛹のままで、翌年の春まで過ごのだとか。中には2年も蛹でいるのもあるとか。省エネ蝶なんですね。
エフ・エム
2009/04/16 11:40
炊飯器さん、はじめまして。以前、気持玉をいただいたことがありますね。ご訪問下さって、またコメントをいただいてありがとうございます。
先ほど、最新のブログを拝読させていただきました。とても素敵です。またゆっくりと訪問させていただきます。よろしくお願いします。
エフ・エム
2009/04/16 11:47
コメントありがとうございます。
ゴイサギという鳥でしたかぁ。勉強になります。ありがとうございました。
dragon pearl
2009/04/16 17:06
dragon pearlさん、こんばんは。
ハワイにゴイサギがいるなんて、私も知りませんでした。検索して見ましたら、なるほど、いるようですね。例えば、
http://hawaii4u2c.blog63.fc2.com/blog-entry-345.html

私も勉強になりました。ありがとうございました。
エフ・エム
2009/04/16 21:53
イオノプシジュウム、最近やっと覚えられました。

この花の種がご近所にいただいた土に混じって我が家に来たのが一昨年、かわいいので抜かないでいると、増えるわ増えるわ! 野の草に負けないすごい繁殖力です。ひょっとして野に出て行ったかもしれません。 

園芸種として入ってきたのですね。
風さん
2009/04/18 22:44
風さん、コメントありがとうございました。
そうですか。そんなに増えるとすると、自然界に逃げ出すのは当然かも知れませんね。見るからに元気そうな植物。今のところは可愛いです。
エフ・エム
2009/04/19 07:28
はじめまして。
イオノブシデゥムを探しておりましたらここのたどり着きました。
どうぞ宜しくお願いいたします。
あまりにも長くて難しくって中々名前を覚えられません。
今年こそは名前をメモしておかなくっちゃと思いました
(^_-)-☆
ほんと!英語名のバイオレットクレスのほうが親しみやすいですね。
それにしても可愛いですがとっても繁殖力があって強い植物です。
あっこちゃん
2011/01/24 20:41
あっこちゃんさん、はじめまして。コメントありがとうございました。
イオノプシディウムを育てていらっしゃいますか。小さくて可愛い花をつける植物ですね。割に新しい園芸植物と思いますが、もう逃げ出して自生しているのかとびっくりしました。
先ほど、貴ブログの最新のページを拝読してまいりました。きれいな写真、すてきな文章、感銘しております。
今後ともよろしくお願いいたします。
エフ・エム
2011/01/25 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
早くも野生化?;イオノプシディウム 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる