道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘラオモダカの花

<<   作成日時 : 2009/07/31 23:03   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

今日はこの季節にしては涼しい一日でした。大体は真昼の猛暑を避けて午前中に散歩するのですが、今日は午後にしました。それが幸いして、午後だけ咲くヘラオモダカの花を見ることができました。この花は夕方には散る1日花です。

ヘラオモダカ (Alisma cnliculatum A. Br. et Bouche) は、湿地の浅い水中に生えるオモダカ科の多年草で、東アジア温帯、暖帯に分布しています。オモダカとは葉のかたちが違いますが、花のかたちはよく似ています。しかし、花の直径は1センチ位、オモダカの花の半分以下の大きさです。

オモダカについては、昨年7月12日のブログに載せています。

画像

画像

画像

ヘラオモダカの花
白色で3弁なのが特徴



画像

葉は披針形(先の細いへら形)



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ごく小さな花ですが、アップで見ると、とても清楚で可愛い。好みのタイプです
オモダカと似ている花、異なる葉がよくわかりました。
さとみ
2009/08/01 11:52
さとみさん、コメントありがとうございました。
湿地の草むらのなかに、小さな花を広く散りばめていました。1日花ですから密集していないので、かえって涼しげに見えました。
オモダカの記事への気持玉もありがとうございました。
エフ・エム
2009/08/01 20:06
テルツマ or テルテルさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2009/08/01 20:09
こんにちわ^^  時間帯を変えると違った植物に出会えますね。

ヘラオモダカ、はじめて見聞きします。ぽつぽつと咲いているのが可愛いですね。
オモダカはヒツジグサを植えている鉢になぜか生えてきました。葉がV字型なんでオモダカと分かります。
オモダカも午後咲く一日花でしょうか? 

わたしのブログに先日載せたコニファーはコロラドホクシーという外来種でした。
風さん
2009/08/02 18:55
風さん、コメントありがとうございました。
あのきれいなコニファーはコロラドホクシーというのですか。どこかで見たいものです。
ヒツジグサの鉢にオモダカが生えてきたというのは不思議ですね。土に根が混じっていたのでしょうか。
オモダカは朝から夕方まで咲く1日花です。
エフ・エム
2009/08/02 20:26
初めまして。私も花が、大好きです。ヘラオモダカの花、とても小さくて可愛い花ですね。この花も湿地に生えているのですか?興味が湧いてきました。そして、これも1日花なんですね。
みーたん
2009/08/02 21:08
みーたんさん、コメントありがとうございました。
昨日はTBをいただいて、うれしく思っております。
ヘラオモダカは、この季節、沼や休耕田などの水辺の浅い場所に咲いています。午後から半日だけですが。オモダカほどではありませんが、めずらしいものではないようです。
エフ・エム
2009/08/02 22:40
ヘラオモダカは水花火・・花茎が、とっても大きく高くなるのですね 1mを楽にこえるものも、ざらにありそうです
清楚でちっちゃい この花を見つけると・・・
ナゼか 新鮮な気持にさせてくれますね。 
yajiro
2009/08/03 21:50
yajiroさん、コメントありがとうございました。
ヘラオモダカは水花火、なんだか聞いたことがあるな。八月は夢花火・・・? 
そちらにはさぞたくさんあるでしょうね。背の高いのや低いのや。咲いては散り、咲いては散り。いいですね、この花は。
エフ・エム
2009/08/04 07:48
hummingさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2009/08/11 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘラオモダカの花 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる