道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 師走の畦道の花たち

<<   作成日時 : 2009/12/11 17:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

昨日は風が冷たかったのですが、晴天だったので、再び畦道に咲く花を追ってみました。

前回に書いたハハコグサのほかにもいくつか咲いている花があります。タネツケバナ、ナズナ、イヌガラシなどです。

タネツケバナの仲間には紛らわしいものが数種(タネツケバナ、ミチタネツケバナ、タチタネツケバナ、ミズタネツケバナ、コタネツケバナなど)あるのですが、畦にもっとも普通にみられるのが、タネツケバナです。写真のものもタネツケバナと思ったのですが、タネツケバナは葉や茎に毛が多いはずなのに、ほとんど毛がなく、他種(たとえばミズタネツケバナ)か、あるいはこの時期のタネツケバナの特徴か、決めかねます。

もっとも元気一杯なのがナズナです。これこそ1年中咲いている雑草中の雑草です。いや、雑草中の王者です。

イヌガラシもまだ未練があるらしく、花やつぼみをつけていました。不思議なのが、キツネアザミ。こんな季節に咲くはずはないのに。ひょっとすると化かされているのかも知れない。

画像

画像

タネツケバナ?



画像

ナズナ



画像

イヌガラシ



画像

画像

キツネアザミ



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
私も先日、ナズナやホトケノザの花を見つけました。
でも、春に咲く花よりなんとなく寂しい感じがしました・・・
YAKUMA
2009/12/11 22:35
そちら晴天でしたか?
こっちは1日中雨でしたーー、
私、タネツケバナに似てるけど黄色い花だし・・・と思っていた花があったの。
イヌガラシというのですね。
なんだかすっきりしました。
キツネアザミはもう前に咲きましたね^^
池田姫
2009/12/11 23:55
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
そうですね。やはり少し寂しげですね。
それにしても、こんな季節にも種子を作ろうというのですから、たくましいですね。
エフ・エム
2009/12/12 08:10
池田姫さん、コメントありがとうございました。
イヌガラシによく似た植物で、スカシタゴボウというのもあります。スカシタゴボウもまだ咲いていると思います。葉の切れ込みがはっきりしていて、実がイヌガラシより太短いので区別できます。以前、写真を載せております。ご参考までに。
http://michikusanojikan.at.webry.info/200806/article_7.html

キツネアザミは初夏に咲く花で、普通は今頃は枯れていると思うのですが、ちょっと異常ですね。
エフ・エム
2009/12/12 08:29
したたかな、野の花達・・・
寒くなったからと云って、ちじこまっては いないようです
キツネアザミは、もしかして・・・・
新種・・・?
だとすれば 特徴として、一番下の葉の基部に
”しっぽ”が付いているそうですよ・・ドロン!。
yajiro
2009/12/12 10:34
yajiroさん、コメントありがとうございました。
ナズナなんか、ちじこまるどころか、ばんざーい、ばんざーい、と叫んでいるようでした。
キツネアザミ、今度同じところを通ったら、しっぽがついているかどうか、確認してみます。でももうドロンと消えてるかも。
エフ・エム
2009/12/12 12:29
ハハハ、なんだかいっしょに化かされているみたいな気分です。念のため、今は12月中旬ですよね。初冬(晩秋)ですよね。
さとみ
2009/12/13 11:45
野の花に
スポットライト
忘れない
こころ優しき
エフ エム はん

お粗末でしたぁ〜。
T&M
2009/12/13 15:58
たしかにタネツケバナはボクも迷います。写真を撮影するだけではなく、その場で特徴を記録しておかないと同定できない、と分かっているのですが、そのまま分からないままになっている植物もたくさんあります。あっ、ボクの場合です。
宮城野
2009/12/13 16:14
さとみさん、コメントありがとうございました。
確かに12月中旬ですが、けっこういろいろな花に出会うので、あきれます。「キツネアザミ、おまえもか」です。
エフ・エム
2009/12/13 17:23
T&Mさん、短歌(?)をありがとうございました。
こころ優しいのではなくて、カメラをぶらさげて、何かないかときょろきょろしながらうろついている、変な高齢者です。
エフ・エム
2009/12/13 17:29
宮城野さん、コメントありがとうございました。
タネツケバナの仲間は生えている場所がそれぞれ違う傾向があるので、すぐ同定できると思いがちですが、なかなかそうは行かないです。検索表を見ても、ぴったりしないことが多くて困ります。タネツケバナにかぎらず、私も分からないままになっている植物は多いです。
エフ・エム
2009/12/13 17:39
こんばんわ。
いろんな野の花が粘り強く咲いてますね!
ナズナ、そちらでは一年中咲いているのですね。
キツネアザミにはびっくりです!
それもとてもきれいな花を咲かせていますね。
花期は日照時間と気温で決まると聞いているので、本当に不思議です。
風さん
2009/12/13 23:48
風さん、コメントありがとうございました。
ナズナはほとんど一年中咲いているようで、せっせと種子をつくっています。その上、世界中にある雑草、世界征服者ですね。ジンギスカンどころではないです。
キツネアザミはまさしくうってつけの名前と思いました。
エフ・エム
2009/12/14 09:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
師走の畦道の花たち 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる