道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨に煙る中禅寺湖

<<   作成日時 : 2011/09/03 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 46

娘が休暇を利用して、8月31日から2泊3日で、私たち夫婦を日光に連れていってくれました。日本列島の南の洋上には、動きの遅い大型の台風12号が停滞していましたが、大雨を覚悟の上出かけました。

猛烈に降りしきる雨の中、中禅寺湖畔の宿になんとかたどりつきました。それでも午後の一とき、雨がとぎれる時間帯があって、濡れずに外出が可能になり、次にまた豪雨が来るまでの間、華厳の滝や湖を見物することができました。

華厳の滝周辺では、いくつか秋の花を見ることもできました。期待することがなかった雨に煙る中禅寺湖の静かな風景も心に残るものでした。

画像

ホテルの窓から、雨の庭の先は湖畔



画像

ホテルの窓から、男体山の斜面を望む



画像

観瀑台より、華厳の滝を見る



画像

ノガリヤス(?)とソバナ



画像

アキノキリンソウ

おそらくキオン
nonaさんからご指摘いただきました



画像

イタドリ



画像

アザミの仲間と思うけど

教えて下さい



画像

こんな中禅寺湖もいい



追記:台風12号が中国地方を横断しつつ、各地に災害をもたらしています。
皆様はいかがでしょうか。ご無事でありますよう、お祈りいたします。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(46件)

内 容 ニックネーム/日時
日本にはあざみの種類が多いので大変ですが手元の本によると奥日光にオネトアザミというのが自生せいいるようです。
参考にしてください。
目黒のおじいちゃん
2011/09/04 08:03
先生、お久しぶりでございます。私事がなにしろ複雑に絡みあい、対処に本当に苦労し続けました。今も事態はそう変わっていないのですが、少しスケージュルが楽になりましたので、少しの心の余裕を持ち、またコメントさせていただきます。☆雨に煙る中禅寺湖、いいですね。まるでスコットランドや北イングランドの湖のようです。スコットランドでは「loch」、イングランドではもちろん「lake」と言いますが。この光景を目にしながら晩酌するなら、日本酒より、ウィスキーが似合う風景です。なにしろ娘様、親孝行でいらっしゃいます。楽しゅうございましたでしょう。
mnemo
2011/09/04 10:50
生憎の天気のようでしたが、いいところへ行って来られましたね♪
天気が良ければもっとたくさん見られる機会もあったのでしょうが、こういう雨の風景というのも逆に貴重かも知れませんね!
いいお写真を拝見しました。
松の陰
2011/09/04 15:26
ご無沙汰して、しまいました。
雨に煙る中禅寺湖も、いいものですね。
落ち着いてゆっくりなされた事でしょう。
娘さん、親孝行されましたね。
雨の途切れに、散策も楽しまれたようで、
よかったですね。
みーたん
2011/09/04 15:27
日光へは若い頃行ったきりで、もう一度植物をゆっくり見る旅をしたいと思っています。
お優しい娘さんのご招待とは羨ましいことです。
年と共に雨や霧に煙る水墨画のような景色もよくなりますが、雨の止み間には華厳の滝や周辺の草花も撮れて幸運でしたね。
夕菅
2011/09/04 16:09
トネアザミ・ナンブアザミ・ニッコウアザミ・・・
トネアザミかしらね?
それにしても豆電球のような佇まい。
さあ、わからないわ・・・頭痛い^^
まあ、いつの間に?親孝行な娘さんですね。
池田姫
2011/09/04 16:33
こんばんは
娘さんとご旅行ですか。天気が悪かったですが、それなりに楽しめたのでしょうか。
何年前かの夏、私も友人家族と日光方面へ旅行へ行きました。その時、台風とともに移動しました。
大雨の中のドライブも今では良い思いでです。
YAKUMA
2011/09/04 18:24
お嬢さんとの旅行は雨の中でも楽しいものだったでしょうね。
さすがですね。雨の合間に素敵な山野草を見つけて楽しんでいらっしゃる。
ソバナは私も出会いたい花の一つです。ツリガネニンジンは何度も見たことがあるのですが、ソバナはまだです。
アキノキリンソウも最近は出会いません。
雨に煙る中禅寺湖も風情がありますね。
素敵な旅になったようす。よかったですね。
生駒の風
2011/09/04 22:14
ヨッシーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 08:47
winning-fieldさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 08:48
kemochimeさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 08:49
目黒のおじいちゃん、コメントと気持玉をありがとうございました。また、オネトネアザミに関する情報をいただき、感謝しております。
なるほど、検索してみますと、葉のかたちや花の総苞など、オネトネアザミに似ていますね。アザミの種子は長距離を冠毛で飛んで行きますから、奥日光から中禅寺湖畔にくるのはたやすいことでしょうね。
エフ・エム
2011/09/05 09:05
mnemoさん、お久しぶりです。コメントありがとうございました。
ご多忙でお疲れのご様子でしたが、それにしても素敵なコラムのような記事、感嘆しつつ拝読させていただいております。Aquinasと秋茄子とを結びつけて、ユーモラスな文章になさっている才気にはびっくりさせられます。
いただいたコメントから、Loch Lomondの風景を思い出しました。訪れた時は晴れていましたが、あれが小雨の中だったら、もっと心に滲みる風景だったのではないかと思っています。でも、中禅寺湖はそれに勝る美しさと思います。ホテルではワインを楽しみました。
エフ・エム
2011/09/05 09:29
eijiさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 09:33
松の陰さん、コメントと気持玉をありがとうございました。
大型台風がちょうどやってきそうな予報だったものですから、どうなるかと思いましたが、風がなく、また豪雨も小休止があって、心に沁み入るような湖の風景を見ることができました。よかったです。
エフ・エム
2011/09/05 09:44
みーたんさん、コメントありがとうございました。
中禅寺湖は、夏の避暑や秋の行楽の季節は賑わうことと思いますが、季節はずれの上に台風がきているとあって、湖岸は閑散として、人に出会うこともありませんでした。こういう風景も好きです。
エフ・エム
2011/09/05 10:38
夕菅さん、コメントありがとうございました。
戦場ヶ原や霧降高原など、日光は野草の宝庫みたいなところですから、よい季節にまた行ってみたいものです。
でも、雨に煙る中禅寺湖や男体山の穏やかな姿は、これもまた格別でした。この季節を選んでくれたお陰です。
エフ・エム
2011/09/05 10:49
池田姫さん、コメントありがとうございました。
トネアザミの仲間のような気がします。トゲトゲしくなく、むしろ楚々とした感じでした。アザミの種類を見分けるのは難しい、というか面倒くさい。
姫様の方は雨に会わなくて幸いでしたね。こちらは、雨が小降りになるのを見定めて、それ、外出!という状況でした。
エフ・エム
2011/09/05 10:58
秋田の地酒えのもとさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:00
YAKUMAさん、コメントありがとうございました。
天候がわるいことで、かえって思い出深くなることもありますね。写真をブログに残しておくと、また思い出がよみがえるでしょう。
台風が来ていなくても、日光は雨が多いようですね。
エフ・エム
2011/09/05 11:08
hanasakuさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:09
ケロ太さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:11
生駒の風さん、コメントありがとうございました。
なかなか、台風が来る最中に行楽に出ることもありませんので、それはそれなりに楽しむことができました。
華厳の滝周辺の草花の写真もいくつか撮れて、よい思い出になります。滝を囲む木々も雨に濡れて美しいものでした。できればもう少し時間が欲しかったのですが、やがてまた、ざーっと降り出してしまいました。
エフ・エム
2011/09/05 11:21
ジュンチーさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:22
totoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:23
I子さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 11:24
折角の親孝行が生憎の天気で残念でしたね、それでもそれなりに楽しまれたようで結構でした。
(日光を見たのだから結構と言っても良い訳ですね
アザミを見ての第一印象は頭を垂れている所からキセルアザミと思いましたが日光には日光固有の日光アザミが有りますね、写真で見ると花期の終わりに近いアザミなので頭が垂れているのだとも思いました。
葉の形はどちらも良く似ています。
決定打が無くて申し訳ありません。
tabibito
2011/09/05 15:39
こんばんは
ご無沙汰しておりました。
雨の中禅寺湖それなりに楽しまれたようでよかったですね。
アキノキリンソウのお写真はキオンだと思いますが、いかがでしょうか。
先日は気持ち玉ありがとうございました。
nona
2011/09/05 19:15
tabibitoさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
アザミに関しては、写真に撮っただけですので、特定することができそうもありませんが、キセルアザミ、ニッコウアザミなどの候補をご教示下さいましてありがとうございます。もう少し若い花ならよかったのかも知れません。
エフ・エム
2011/09/05 20:09
翠弘舎さん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 20:10
nonaさん、コメントありがとうございました。
アキノキリンソウでなく、キオンとのご指摘、感謝いたしております。はっきりしない写真ですが、花序が散房状ですし、舌状花もキオンらしいですね。文中に訂正させていただきます。ありがとうございます。
エフ・エム
2011/09/05 20:19
hanasakuさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/05 20:28
日光と聞くとよだれが出そうです。(失礼^^)
中禅寺湖で逗留したことはないのですが、良い風情ですね。

普通に考えればタイアザミ(=トネアザミ)で間違いないと思いますが、どうでしょう。
とんとん
2011/09/05 21:41
とんとんさん、コメントありがとうございました。
アザミに関するご意見、感謝しております。
総苞のかたちや頭花の向き、葉のかたちなどトネアザミ的ですね。皆様からご親切なご意見をいただいてとてもうれしいです。
雨の中禅寺湖、思いがけない風情で、よい思い出になりそうです。
エフ・エム
2011/09/06 08:33
せっかくの旅が雨とは、ちょっと残念でしたね。
でも植物たちには恵みの雨だったかもしれませんね。
台風は近畿に大きな被害をもたらしたようですが、私のところは風の強い梅雨のようなお天気で終りました。
おばブー
2011/09/06 08:46
雨に煙る日光・華厳の滝などいい感じですね。
台風による被災は、進路を大きく外れた和歌山・奈良で度外れの事故をもたらしました。
那智の滝など観光的復帰もほど遠いほどの被災ですが・・・観光客などは来てなかったのだろうなと心配しています。
Tatehiko
2011/09/06 18:57
お嬢さんの親孝行のご旅行、
折角だったのに残念でしたね。
それでも温かい心は響くようなうれしい贈り物ですね。
雨の中禅寺湖も中々の風情です。
標高も少し高いので秋の訪れが早いのかもしれませんね。
こちらはイタドリ、まだ蕾の状態です。
あっこちゃん
2011/09/06 22:52
おばブーさん、コメントありがとうございました。
一日でも雨がはずれているとよかったのですが、長期停滞の台風では仕方ありませんでした。でもたしかに雨に濡れた木々や野草の緑が生き生きとしていました。それもまたよかったです。
台風12号の被害、犠牲者が多く、目に余るものがありました。おばブーさんのところはご無事でなによりです。
エフ・エム
2011/09/07 13:02
yasuhikoさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/07 13:03
Tatehikoさん、コメントと気持玉をありがとうございました。
旅行前は台風12号が関東甲信越に向かいそうな模様でしたので、かなり心配したのですが、進路が大きく外れてしまいましたね。和歌山、奈良、三重県での災害のニュースを見て驚いております。何かが起こらないと改善されないということは口惜しいかぎりですが、土砂崩れを予想しての避難勧告など、今後に備えてきちんとした適切な方策を立ててほしいものです。
エフ・エム
2011/09/07 13:18
マシュマロさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/07 13:19
あっこちゃん、コメントありがとうございました。
旅行のプレゼントは思いがけずでうれしかったです。それに、雨の日光も風情があって、意外によかったと思っています。
中禅寺湖は標高1270メートルあるそうですから、秋の訪れはかなり早いのでしょうね。ススキも穂を出していました。
エフ・エム
2011/09/07 13:29
旅行をプレゼントとは、優しい娘さんですね
(うちの息子2人からは、皆無ですよ
雨で煙った景色もまた一興でしょうね。
ソバナの釣鐘の様な紫の花、イタドリの花など見るのは初めてです。
春先に新芽を食べるあのイタドリの花ですね
いろいろ珍しい写真を見れました
T&M
2011/09/07 15:27
思い出の旅行となりましたね。肉親との旅行って、なかなか出来そうで出来ないですね。私も一度だけ、実家の両親と自分の子ども2人でお伊勢さんに行ったんですが、名古屋ですごい雪になって、高速も通行止め、伊勢湾に行く道も一時通行止めで行けるかしらと思いましたが、伊勢に行ったらとてもいい天気になり、とてもいい思い出になりました。夫の両親や親せきとはあちこち行ったのですが、考えてみると、自分の両親と出かけるってなかなかできなかったんです。娘さんも一生の思い出になったのではないでしょうか。
雨に煙る景色って、好きですよ。紀伊の国に行った時、雨が降り、「紀伊の国」らしくていい感じだなって思ったんですが、今回はひどい災害のようで、胸が痛みますね。
よしこ
2011/09/07 21:32
よしこさん、コメントありがとうございました。
家族旅行はもちろん晴れに越したことはないですけれど、雨でホテルに閉じ込められていても、なにより楽しい時間を過ごすことができました。なにより、娘に感謝。
温泉にゆったり浸かるのも至福の時でした。お客さんが少なくて、広い風呂を独占、広いガラス窓からの外は雨。よかったです。
紀伊半島は昔々学生時代、南紀白浜での臨海実習のあとに、友人とぐるり旅をしたことがあり、なつかしい思い出です。テレビで災害の現状を見て驚くばかり。悲しいことです。
エフ・エム
2011/09/08 08:47
hideさん、気持玉をありがとうございました。
見て下さってうれしく思います。
エフ・エム
2011/09/08 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨に煙る中禅寺湖  道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる