道草の時間

アクセスカウンタ

zoom RSS ユキヤナギのこと

<<   作成日時 : 2016/04/02 16:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

サクラに気を取られる季節ですが、ユキヤナギ(別名はコゴメバナ[小米花])もまた、春を象徴する美しい花です。細い枝に走るように咲き進み、やがて雪に紛う白い花が枝いっぱい、豊かに木を覆います。

一筋や走り咲きたる小米花     鈴木花蓑

雪やなぎ雪のかろさに咲き充てり  上村占魚

ユキヤナギ(雪柳)という名は、葉がヤナギに似ているというのが名の由来のようですが、枝が垂れているすがたがヤナギに似ているというイメージがあります。ユキヤナギはもちろんヤナギではなく、バラ科の植物で、学名は Spiraea thunbergii Sieb. ex Blume です。自然分布は中国と日本(本州、九州)ですが、庭や公園で多く栽培されています。

北村四郎博士によれば、ユキヤナギは一条兼良(かねら)によって1489年に完成したと伝えられる「尺素(せきそ)往来」に「庭柳」という名で記載されているそうですので、遅くとも室町時代には栽培されていたことになります( 北村四郎選集 3  保育社)。

今は、ユキヤナギも欧米に渡り、庭園を飾る花として歓迎されているようです。この東洋風の花木がどのように欧米の庭園を飾っているのか、一度見たいものです。

画像

画像


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「走り咲きたる」とか「咲き充てり」とか、歌人の言葉遣いはさすがですね。
うちの庭に1株植えましたが、その後種子が芽生えるのか、ところどころに自生してきます。
放っておいても毎年咲いてくれて「ユキヤナギもいい感じ」と毎年思う花です。
ただし風通しが悪いとカイガラムシが付きやすいので要注意です。
夕菅
2016/04/02 22:51
夕菅さん、コメントありがとうございました。
ユキヤナギは俳人の好む植物のようですね。子規や虚子にもあります。
我が家の庭は狭いので、ユキヤナギのような勢いの強い植物はちょっと無理ですが、近所の公園にたくさんあるので、鑑賞に事欠きません。
咲きはじめも風情がありますね。ブログを書きつつ、写しておけばよかったお思いました。
エフ・エム
2016/04/03 08:38
おはようございます^^
初めまして! syocoraです。
「道草の時間」とっても素敵なブログですね。私も野草が大好きで自然観察会”にも入っていました。
ブログの綺麗な写真や豊富な知識に見入っています。
これからもよろしくお願いします。

syocora
2016/04/05 10:14
syocoraさん、初めまして。コメントありがとうございました。
拙ブログに過分なお言葉をいただきまして恐縮です。
もし、ブログなどなさっておいででしたら、教えていただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
エフ・エム
2016/04/05 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユキヤナギのこと 道草の時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる